再臨!全身ユニクロマン!

昨日(8/19)は予定通りとなコスに行ってきたのですけど。

前の日はだいぶ涼しかったようですが、この日はまた猛暑がぶり返してしまいまして。
夏バテがイマイチ抜けきらない茄子彦は、けっきょく午前中はぐだぐだしてしまい、会場到着は13時過ぎ。
その段階で会場は(いつものTFTより2倍近い面積を使用していたにも関わらず)かなりの混雑でしたね。

ともあれ暑いうえに夏バテ気味でへろへろ状態の茄子彦でしたので、着て行く服も気合ゼロ(普段でもたいして気合入れてませんが)。
というわけで、気がつけばまたしても全身ユニクロ状態だったわけなのでございます(恥)。

さらに言うと前回はまだしもコーディネイト総額¥8000だったものが、夏で薄着のせいもあってか今回はわずか¥3000(Tシャツ¥1500+ハーフパンツ¥1500)。
痛々しいにも程がある。

でもどういうわけか、この日着ていったTシャツがレイヤーさんには妙に話題になった(?)んですね。
a0088158_8142660.jpg

何人もの方に、「そのパンダ可愛いですね!」とか言っていただけまして。
ユニクロで褒められるのもちょっと微妙というか、変な感じですね。

ちなみに自分が購入したときはこのTシャツ¥1500だったんですが、シーズン末期ということで¥500まで下がってるようです
これはもうお買い得と言って良いのではないでしょうか。

さぁ君も、全身ユニクロマンに仲間入りしよう!

2007年8月19日 となりでコスプレ博(TFTホール)
何しろ大変な混雑で、知り合いを見つけるにも一苦労でしたよー(>_<)。
やっと見つけても、行列がいつもにも増してすごくて、帰宅する頃にはもうへとへと。
でもネットで拝見してた素敵な方とか撮らせていただく機会があって、ちょっと嬉しかったです☆

沙谷 さま
a0088158_8225223.jpg

ナマダ さま &みぁさ さま
a0088158_8234549.jpg

みぁさ さま
a0088158_824439.jpg

ナマダ さま
a0088158_824472.jpg

なる さま
a0088158_825575.jpg

ツアキ さま & ズン さま
a0088158_828664.jpg

ツアキ さま
a0088158_8282514.jpg

ズン さま
a0088158_8284581.jpg

嘉央 さま & 山伏 さま
a0088158_8294516.jpg

山伏 さま
a0088158_830347.jpg

嘉央 さま
a0088158_8302311.jpg

ちっぴー さま
a0088158_8305814.jpg

ゆなた さま & キノコ さま
a0088158_831289.jpg

Kipi さま
a0088158_8315265.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-08-20 08:32 | MONO(Goods)

茄子彦の好きなアイドルの話とか語ってみるぞ(自己満足的に)

体調悪いとか言いながら、本日2度目のアップ。
いや、今日仕事が早く終わったのですよ。
お盆のおかげですな。
それでほっと一息ついたと言いますか、まぁそんな感じななのでございます。

前にもちょっと言いましたが、現在の茄子彦の職場って女性が全然いないんですね。
男ばかりのむさくるしい環境で仕事をしていると、疲れたときとかむしょうに女子の話がしたくなるんですよ(たぶんこれは全男性共通の心理)。
ただ身近(職場とか)に共通で知ってる女子がいないので、話題になるのは有名人女子になってしまうわけでして(アイドルとか女子アナとかね)。
で、自分の隣の席の奴がやたらとリア・ディゾンについて熱く語ってくるんです。
(リア・ディゾンをご存じない方のためにいちおう画像を↓)
a0088158_21542559.jpg

でも自分的には、ぶっちゃけリア・ディゾンの何がいいのかさっぱりわからなくて。
スタイルとかいいと思いますし、顔もまぁ可愛いんでしょうけど、自分的には今ひとつピンと来ないのですよ。
それに何より、喋りがねー。
日本語頑張ってます!って感じは伝わってくるんですが、彼女自身のキャラみたいなものがちょっと伝わってこないんですよ、自分的に。
茄子彦の心のドアをノックしないわけで(何それ)。

え?じゃあお前は誰が好きなんだって?(<誰も聞いてません)
うーん。そうだなー。

とりあえずベッキーはけっこう好きですね。
a0088158_2155922.jpg

明るいしトークも上手いし、見てて元気になりますよね。
職場にひとり、ベッキーみたいな女子がいてくれればどんなに元気付けられることか(;´Д`)
あ、別に仕事とかしてくれなくてもいいんですよ。
たまに冗談言って、ツッコミとか入れてくれればそれで満足っていうかw

ベッキーとはだいぶタイプが違うんですが、栗山千明もお気に入りですよ。
a0088158_21554870.jpg

まず何より、あの完璧な美貌&スタイル!
西欧人が思い描くであろうジャパニーズ・ビューティーの理想形と言いましょうか、究極の美人(のひとり)と言って良いのではないかと。
まさに美の女神!アジアに降り立った現代のヴィーナス!
見てるだけでもかなり幸せになれるんですが、実は中身はオタクということで、そういう部分に親近感めいたものを感じられるのも高ポイント。
こちらは自分の職場でなく、隣の課とかにいて欲しいですね。
普段は遠目で見てるだけで、時おり仕事上の用でちょっと会話するみたいな距離感。
年に1度くらいは職場の飲み会とかで一緒になって、趣味の話で意外に共通点があることを知って、時々メールをやり取りする仲になる、みたいな展開が理想ですなー。

……何か話がだんだん妄想めいてきましたね(^_^;)。
この文章読んでる方(特に女子)がひきはじめてるのがひしひしと感じられるような……。

でも!ひかれてもいいから最後にひとつだけ言わせてくれ!

前髪ぱっつん萌えー(;´Д`)
※自分、だいぶ疲れてるので見逃してやってください。

2007年7月22日 東京コスプレキャラクターショウinTFT
だいたい一ヶ月前のお写真ー。
レタッチはだいぶ以前に済んでたんですが、ブログにアップする気力がなくて、今ごろになってしまったのですよ。
今回のモデルのナマダさんなわけなんですが、写真的なテーマはいちおう、「清純派女優」のつもりっていうか。
何だそれ、とか突っ込まないでくださいね(^_^;)。
あと構図がワンパターンなのも突っ込み禁止ですから!自分でもわかってますから!(>_<)

ナマダ さま
a0088158_2213137.jpg

a0088158_22133348.jpg

a0088158_22135947.jpg

a0088158_22141672.jpg

a0088158_22152990.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-08-16 22:15 | Others

夏バテマンの憂鬱

a0088158_764180.gif

こんにちは。ワンフェス行けなかった茄子彦です。
WFというか、前週末はけっきょくどこもイベント行けなくて(>_<)。

と言うのもこのところエラい夏バテにかかってしまい、出かける気力が全く起こらなかったんですよ。
「夏バテくらいで何を大げさな!貴様それでもオタクか!この腑抜けめ!」とハートマン軍曹に怒られてしまいそうなんですが(このニコニコ動画を参照)……お前に何がわかるっていうんだー!(<逆ギレ)

だいたい毎年、夏は調子悪いんですよー。
ここ10年くらいは必ず夏バテに陥ってますね。
時期も決まってて、例年だと7/20あたりから身体の調子が悪くなって、8/10前後までは体調最悪なんですね(あらかじめスケジュールで決まってるかのように毎年この日程)。
で、そのまま8月末までグデグデが続くという次第。

でも今年は7月が涼しかったじゃないですか。
なのでこの夏は何とか乗り切れるかなー、と甘い考えを抱いたりしたのですが、8月に入ってから連日の猛暑で、例年より10日~2週間遅れで夏バテにかかってしまったというわけなのでございます。

夏バテの何が辛いってあなた、まずご飯が食べられなくなりますね。
お昼に冷やし中華を注文しても食べきれない。
夕食もご飯粒とか全然食べる気になれなくて、代わりに缶ビールとか買ってきても1本飲みきれない始末。
当然体重も落ちてくるわけで、今月に入ってからすでに2kg減です。
考え方を変えれば労せずダイエットできるとも言えるわけですが、秋になるとリバウンドするのが例年のパターンなので、あんまり嬉しくないなー。

でも何より憂鬱なのが、精神的というか心理的な不調。
頭は回らないわやる気は出ないわで、そのせいもあってか気分がすげー落ち込むんですよ。
もしかして季節性うつ病(夏型)なのかもと思う今日この頃(<医者に行け)。

とにかく早く涼しくなって欲しいです(;´Д`)(切実)
[PR]
# by nasuhiko | 2007-08-16 08:08

夏らしく、ちょっと怖い話など

a0088158_7151546.jpg

毎日暑いですなー。
以前から何度も申し上げているように、茄子彦は夏が苦手なんですよ。
暑いともう全然やる気が出ない。
なのでこのところ、ブログの更新もメールのお返事も滞ってしまって、関係各位にはご迷惑をおかけしているところです。スミマセン(>_<)。

ともあれ毎年このシーズンになると、怪談というかちょっと怖い話を読むのが自分的にブームになるのですね。
グデグデになった脳みそに、ゾゾーっと刺激を与えるというか。

というわけで枕元には『新耳袋』全10巻が山積みになっています。
ネットで読めるものとしては、ほぼ日刊イトイ新聞の「ほぼ日の怪談」がお気に入りです。
どちらも他愛ないというか、ことさらに怨念とかたたりとかを持ち出して物語的にきれいにまとめるのではなく、不思議な出来事を語りっぱなしにしてるところが良いですな。
余韻が残ると言うか、お化け屋敷にそのまま置いてけぼりにされるような不安定な読後感があります。

ところで、先の記事でも申し上げましたが、茄子彦もコスプレイベントに行くようになってもう10年。
10年も通っていると不思議なことや奇妙な話を聞くことがありまして。
他の方から聞いた話とかを、いくつかあげてみたいと思います。

□「盛り塩」
あるイベントスタッフから聞いた話。

某会場で更衣室に使ってる部屋があるんですが、開場前に見回ってると入り口の左右に盛り塩みたいなものがしてあったことがあるんです。
「これは何?!」と思って開場管理の人に問い合わせたところ、「片付け忘れてました」とすぐに片付けてくれたんですが、「何でこんなことしてるんですか?」って訊いてもはぐらかされてちゃって、けっきょく真相はわからないままでした。

□「お札」
あるレイヤーさんから聞いた話。

イベント後、帰宅してバッグを開いたら、自分の荷物じゃないお札みたいなものが入ってたことがあります。
別の人がバッグを間違って入れたんだと思うんですが、コスの小道具にしては変にリアルなんです、そのお札。ちゃんと神社とかで作ったものみたいな感じで。
ちょっと不気味なんですが、捨てるに捨てられず困ってます。

……って全然怖くないですね。
ちなみにどちらの話も茄子彦の創作です(^_^;)。
何だよ!作りかよ!とお叱りの声が聞こえてきそう(>_<)。
では最後に、自分が体験した本当の話を。

ちょっと前のTFTイベントイベントに行った日のこと。
帰宅してから撮影画像をざっとチェックしてたんですよ。
そしたら、中に1枚だけ風景写真が混ざってまして。
TFTの近くの風景写真だったんですが、そもそもそんな写真撮った覚えがない。
偶然シャッターを押したのであれば、斜めになってたりするはずなんですが、ちゃんと構図もあってて、意図的に撮ったようにしか思えません。
なにより不思議なのは、その写真の前後はひとりのレイヤーさんを続けて撮ってるところで、その合間(前後の写真の撮影時刻は、2秒しかあいてない)に撮って戻ってこれるような場所の風景じゃないんですよ。
CFカードかPCの不調で別の画像が紛れ込んでしまったんだろうと思うことにしてるんですが、そういうのってありうるんでしょうか?

ガチで怖いので、確認できません(>_<)

【2007年8月5日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)】
この日はもう!暑かった!(;´Д`)
暑くて暑くて、テラスには3分以上いられない状態でしたよ、マジで。
これは自分に限った話ではなかったようで、いつもならテラスにもけっこう人がいるのですが、この日ばかりは閑散としてて。
そのせいでホール内はかなりの人ごみ状態でした。
来週はワンフェスがありますが、この暑さではちょっと厳しいなー。
TFTのイベントに行こうか考え中です。

いまる さま
a0088158_718372.jpg

亜依菜 さま
a0088158_7194013.jpg

touka さま
a0088158_7214085.jpg

氷乃 梨々荏 さま
a0088158_7231578.jpg

シア さま
a0088158_7234194.jpg

柊アンディー さま
a0088158_724121.jpg

姫川 モナ さま
a0088158_7245410.jpg

霧恭介 さま
a0088158_7251552.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-08-06 07:27

いま明かそう!茄子彦の秘密

何か大げさなタイトルをつけてしまいましたが、そんなに大層なことじゃないんですけどね(^_^;)。

ええっと、コスイベントとか行き始めてから、実は今年で10年になるんですよ、茄子彦。
10年前と言えば1997年。ばっちり前世紀(20世紀)です。
もともと同人の人だったので即売会でレイヤーさんを見かけて、最初は見てるだけだったんですが、当時の友だちに誘われて自分もコスをすることに。

その頃よく行ったのは高島平の公民館(今思うとすごい場所だな(^_^;)。今でもやってるのかな?)でのダンパと、晴海のダンパ。
昔はコスイベントと言えばダンパだったんですね。

あとはもちろん即売会系のイベントもあって。
ちょうどエヴァブームの頃だったので、夏コミでゲンドウやったら、他にもたくさんゲンドウコスの人がいて、20人くらいで集合写真撮ったりしてたんですよ(嫌な集合だな)。

当時から思うと、今のイベント環境は夢のようですよ。広いし明るいし。
昔は屋内会場ばかりでしたし、窓際さえ狭かったですからね。
晴海にしたって以前はホールのあるフロアしか使えなくて、屋外も禁止。現在の晴海イベントとは全然違ってました。
最近イベント会場としてTOCが使われるようになりましたが、自分的にはTFTさえ比較的新しい会場のイメージです(使われ始めたの、2000年くらいからですよね?)。

ってもちろん10年間休みなくイベント行ってたわけじゃなく、途中で何年か休んで出戻ってくる、というのを何回か繰り返して今に至ってるわけなんですよ(ちなみに今は、’05年の年末から復帰して現在に至ってる感じです)。
休み明け(?)にくるたびに自分も、それから周囲の状況もいろいろ変わって、レイヤーさんもやめられた方や新しく始めた方で入れ替わっちゃうので、新たに人間関係を築くのが大変だったりします。
比較的以前からの知り合いで今もいらっしゃる方は、10人にも満たないような気がします。

全然関係ないんですが、これだけ長いと往年の人気レイヤーさんや今は別の分野で活躍なさってる方のイベントでのお写真とかもかなり撮らせていただいてて。
まぁ掲載許可とか得てないから、載せるわけにはいかないんですけどね。

ともあれ最初はレイヤーだった自分も、いまや一介のカメコ(しかもキモカメ)。
立場は変わっても相変わらずイベントに通ってるわけで、そう思うと10年前から何も変わってないような気がしますが、先日のイベントで久しぶりに昔から知ってる方に遭遇したら、「何か丸くなったねー」と言われました。
10年の間にはいろいろなことがありましたから、茄子彦も人間的に成熟して穏やかになったのかな。
そういうのって、酸いも甘いも噛み分けたちょい悪オヤジみたいでちょっと格好いいかも!とか思いません?(思わない?そうですか)

でもよく考えたら、「(体形が)丸くなったね」という意味だったのでは。

2007年7月22日 東京コスプレキャラクターショウinTFT
この日はいろいろな方にお会いできましたよー。
以前から知ってる方にも何人もお会いできましたし、東京のイベントは初参加という方もおいででしたし、那々原まいさんに「声が格好いい」と褒めていただけましたし(あくまで声だけ)、蓮井ユウリさんに顔を覚えてていただけてびっくりしましたし、ariさんの私服写真も撮らせていただけましたし。
ariさんといえば、某有名カメラマンさんを紹介してしたいただいたのですが、全然心の準備ができてなくて、挨拶させていただいてる間中アウアウ状態。
ある意味、美少女レイヤーさんにお会いしてるときより緊張してたかも。
たぶん不審者と思われたことでしょう(>_<)

ナマダ さま
a0088158_8144334.jpg

みぁさ さま
a0088158_815555.jpg

美すず さま
a0088158_8152454.jpg

蓮井ユウリ さま
a0088158_817584.jpg

露草香夜乃 さま
a0088158_8184172.jpg

雨宮雷子 さま
a0088158_82034.jpg

ひろみち さま
a0088158_8212478.jpg

乙*ゆき さま
a0088158_8222527.jpg

那々原まい さま
a0088158_8225234.jpg

柊みさお さま
a0088158_8232562.jpg

綾城エマ さま
a0088158_8234837.jpg

時生 さま
a0088158_8241435.jpg

MEIKA さま
a0088158_8244269.jpg

霧恭介 さま
a0088158_825525.jpg
 
ari さま
a0088158_8252782.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-07-24 08:27 | Cosplay

こ、こんなに美味しいプリン初めてだ……!

a0088158_7464928.jpg

昨日会社で、取引先からお菓子をいただきまして。

ちょっと豪華っぽいお菓子も含めていろいろあった中で、ダイエット中の茄子彦はプリンをいただきました(って言うかダイエットしてるなら食べるなよ)。
一見するとごく普通のプリンで、食べる前はたいして期待してなかったのですが、ひとくち食べて驚愕!
何これ!めちゃめちゃクリーミーなんですけど!
ありえないほど柔らかい食感で、口の中で溶けていくよう。それを追いかけるようにバニラの香りと深いコクが口の中いっぱいに広がって!
……なんか「美味しんぼ」みたいな文章になっちゃうんですが、とんでもない美味しさのプリンで、気がつくと食べきっておりました。あああ、もう1つ食べたい!(ダイエットはどうした)

周囲の人間に聞いてみると、いただいたお菓子は「ENTREE(アントレ)」という船橋のお菓子店のものだそう(ちなみにトップ画像はお店のウェブサイトから転載したものです)。
ちょっと調べたらTVチャンピオンアド街ック天国でも紹介された超有名店のようです。地元でも定評のあるお店だとか。
って言うか地元って、茄子彦もいちおう船橋市民なのに、このお店ぜんぜん知りませんでしたよ(^_^;)。
そんなに遠くないし、今度ぜひ行ってみようと思います!

だからダイエットはどうした>自分
[PR]
# by nasuhiko | 2007-07-20 08:16 | Food/Drink

適正な撮影時間って言うか

イベントでレイヤーさんを撮影させていただくときに時々思うんですが、一度に撮らせていただく適正な時間ってどれくらいなのでしょう?

ひとくちに適正って言っても、いろいろな状況があると思うんですよ。
相手に時間があるときと自分の後ろに撮影待ちの行列ができているときとでは違うでしょうし、以前からの知り合いと初対面の方とではもちろん違いますし。

ただ大雑把に言うと、後ろに待ってる人がいれば(長くても)3分以内、比較的のんびりした状況では5分くらいというのが自分的基準のようです。
これは別に時計を見ながらそうしてるわけじゃないんですけど、昨日のイベントで撮らせていただいたお写真のExifデータを見るとことごとくがこの範囲におさまってる感じです。
なんて言うか、身体に染み付いた時間感覚になっちゃってるみたいですね。

って、この撮影時間がイベント参加者全員にとって適正だというわけではもちろんありませんよ。
別にこれを押し付けようだなんて思ってもいないわけで。

ちなみに茄子彦は行列に並ぶときは、一人あたり5分くらいかかると思って列の待ち時間を計算するようにしています。
そうすると大抵は思っていたよりも早く自分の番が回ってくるので、結果的に得した気分(何それ)になれるわけなのです。
そう思うと、「行列があるときは3分」っていうのはけっこう平均的なのかなー、とか思ってみたり。

とは言えこれはあくまで撮らせていただく側の感覚なわけで、レイヤーさん的には適正かどうかわかんなかったりもします。
一人3分でも、20人いれば1時間ですからね。
そう考えると、貴重なお時間を割いていただいてるってことが痛感されるわけで、カメコの自分的にはせめて少しでもきれいな写真を撮ってレイヤーさんに恩返しせねば!とか思うのであります。

2007年7月16日 コスキャラワールドinTFT
昨日のTFTは、台風が去って雨もなく、気候的にもすごしやすくて良かったですよー。
あんまり混雑もしてなかったですしね。
ただこの日は、イベント終了が17時だと思っていたら、完全撤収が17時だったんですね。
なので撮影終了時刻も16:45ということになってたようで。
それを知らなかったので、終了間際に撮らせていただきたい方の列に並んだ茄子彦は、自分の番になる前に終了時刻来ちゃうんじゃないかとハラハラしましたよー(>_<)
まぁ結果的には撮らせていただけたんですけどね。
このときばかりは3分どころか撮影時間30秒でした(本当)。

霧恭介 さま
a0088158_753945.jpg

氷乃 梨々佳 さま
a0088158_7545192.jpg

SORA さま
a0088158_7551886.jpg

ひろみち さま
a0088158_7554190.jpg

a0088158_7555530.jpg

ありす さま
a0088158_758785.jpg

あい さま
a0088158_7582948.jpg

a0088158_7584375.jpg

岸本薫 さま
a0088158_7592218.jpg

a0088158_7593764.jpg

月宮うさぎ さま
a0088158_80020.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-07-17 08:00 | Cosplay

3万ヒットも大事なのですが……

a0088158_2033971.jpg

というわけで、このたび3万ヒットを達成しました!
このところはだいたい1日200ヒット前後で推移しております。
いつも見に来てるくれる皆さんには、心から投げキッスをしたいと思います☆(<キモいよ)

それはそうと、画像を見ていただくと3万ヒットからだいぶたってから(?)のご報告になってしまってることがおわかりでしょうか皆様?
それと言うのも、このところちょっとハマッてるゲームがあって、ブログのチェックと更新が遅れ気味になっておるのですよ。

茄子彦がハマッてるのは「アルテイル」というゲームで、いわゆるオンラインゲームのひとつ。
オンラインゲームといえばネトゲ廃人という言葉もあるくらいで、これまでは注意深く避けてきたのですが、ついに罠にはまってしまった感じです。あああ……(;´Д`)

このゲームは要するにカードゲームの一種で、自分の持っているカードから30枚を選び出し、それでもって他のプレイヤーと対戦するっていうのが大まかな流れです。
1プレイ20分程度と所要時間も比較的短いうえ、RPG系のゲームのようにプレイ時間&課金を膨大に積まないと勝てないということが(あまり)ないので、忙しい社会人にはピッタリですな。
とは言えこのところは、こやつのせいで明らかに睡眠時間が削られております(>_<)。
まだ始めて3日かそこらなのですが、とりあえず自分のステータス(っていうのかな)をさらしてみたり↓
a0088158_20251665.jpg

って言うか、ここでも名前は茄子彦なのかよw

2007年7月1日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)
モデルはちっぴーさん。
明るい方で、笑顔がとても素敵だったんザマスよ奥様!

ちっぴー さま
a0088158_20354724.jpg

a0088158_20355893.jpg

a0088158_20361039.jpg

a0088158_20362861.jpg

a0088158_20364015.jpg

a0088158_20365275.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-07-12 20:36 | Internet

夏が来れば思い出す

前にもちょっと言いましたが、茄子彦の出た高校って男子校だったんですよ。
そこがまた変な連中ばかり集まってる高校で、私服だったのをいいことに普段からスカート履いてるやつとか一年中下駄履きの奴とか普通にいたんです。
2年留年して、すでに成人になってる先輩とかもいたし。

なんて言うか男同士の間だと、バカなことのできる奴=器がデカイ、みたいに思われる風潮があるんですね。特に若い頃は。
お笑い系の奴が一目置かれるっていうのもこの心理によるものかもしれません。
だから競い合うようにしてバカなことをしあってたましたね、高校の頃は特に。
もちろん茄子彦もバカ競争に加わっていたわけなんですが。

自分のクラスだとNという奴がその筆頭みたいなポジションで、常人では思いもつかないエッジの利いたバカプレイを披露して、周囲から一目置かれていたのですよ。
茄子彦は一時期、こやつの隣の席だったんですが、授業中でも隙あらばバカなことをしてる奴でして。

ある日の数学の授業でのこと、この男が妙に熱心にノートを取ってるっぽい事があったんです。
普段は全然マジメに授業を受けるような奴じゃなかったので、こやつ一体何を?と思わずそいつのノートを覗いてみたら……筆ペンでノートを取ってやがったんですよ。
数学なのに筆ペン。いや、毛筆書体の√(ルート)とか初めて見ましたよ!
コイツには勝てねぇ……と敗北を悟った瞬間です。

それはそうと、その高校、教室にクーラーとかなかったんですね(公立でしたし、10年以上前のことですから)。
なので生徒たちは夏になると半袖短パン姿で授業を受けるのが普通みたいになってたんですが、茄子彦のいたクラスではさらに一歩進んで上半身裸で授業を受けるのが流行ってたんですよ。クラスの2/3くらいはそういう格好だったかな。
でもいくら上半身裸になっても暑いのはさほど変わらないわけで、だらだらと授業を受けていたある日のこと、またもや隣席のNの奴がやたらと熱心にノートを取り始めまして。
こやつ今度は一体!?と注意を向けてみると……上半身はおろか、下半身まで脱いで授業を受けてやがったんですよ。
教壇の位置からは机があるのでわかりませんが、真横からは丸わかりなわけです、全裸なのが。
全裸で授業を受ける男、N。
漢の中の漢、として一躍クラスでトップの扱いを受けたのは言うまでもありません。
その後しばらくはクラス中で全裸が流行ったのも言うまでもありません。

結果的に教師にバレてクラス中が怒られたのも言うまでもありません。

2007年7月1日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)
この日はさほど会場も混んでなかったので、そこらじゅうをうろうろしていたわけなんですが。
テラスへの出入り口付近を歩いてるときに、ちょうどアスカコスなさっている方がテラスに出て行かれるところが見えたんですね。
後姿しか見えなかったんですが、茄子彦の美少女レーダーに引っかかるものがあって思わず後をつけたところ(<ストーカーっぽい)、何と月宮うさぎさんでした!
お越しになってるとは知らなかったので、ちょっとビックリしながらもお写真とかお願いしてしまいました☆ラッキーでございましたよー。

月宮うさぎ さま
a0088158_1146493.jpg

a0088158_11462220.jpg

a0088158_1157724.jpg

a0088158_11572532.jpg

a0088158_11575187.jpg

a0088158_1158643.jpg

a0088158_11581995.jpg

a0088158_11585182.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-07-08 11:58

ナスーズ・デブートキャンプ

ちょっと前に会社で受けた健康診断の結果が返ってきたんですが、「再検査(精密検査)を要す」みたいに書かれちゃった項目があってビックリドッキリ。

問題の項目はヘマトクリット値(<ヘマトと略すとちょっと医療関係者っぽい)というもので、要するに血液中の赤血球の割合を示すもの。
これが低いと貧血の疑いがあるそうなんですが、茄子彦の場合はむしろ普通より多めだったんですよ。

ご存知のように赤血球は酸素の運搬に関わっているので、持久系のスポーツ選手だとヘマトクリット値をアップさせるためにあの手この手を使っているそう。
そう考えると、茄子彦ももしかしたらアスリートの才能があるのかもしれません(運動神経ゼロだから意味ないけど)。

でもそれより問題なのは体脂肪!
こちらは精密検査が必要とまでは言われませんでしたが、診断結果的には決して良い状態ではないようで。
いや、自分でもわかってはいたんですよ。だって茄子彦、ここ3年くらいで10キロ近く体重増加しちゃってるんですもん(^_^;)。1年前と比べても3キロは太りましたから。

原因として思い当たるのは……やっぱり食べすぎでしょうかね。
このブログをご覧いただいてる方ならすでにお気づきかもしれませんが、茄子彦は食べるのがかなり好きなのですよ。
豚のしょうが焼き(゚Д゚)ウマー、カレー(゚Д゚)ウマー、かつお(゚Д゚)ウマー、とかそんな記事ばかり書いてますものねw
学生のころと比べれば食べる量はむしろ減ってるように思うんですが、年齢とともに太りやすくなっているようで……。

あ、あとブログを始めてから明らかに太るようになりましたね。
なぜって、ブログに掲載する写真のレタッチとか文章書いたりとかで、どうしても夜更かしをするようになるじゃないですか。
夜更かしするとお腹が空くじゃないですか。
お腹が空いたら思わず何か食べちゃうじゃないですか。
……という当然の流れ(?)の結果として、ますます豚への道を猛進することになってしまうのでありますよ(運動する時間もとられちゃうし)。

つまり言ってみれば、自分の健康を害しながらブログを更新してるわけなんですよ、茄子彦は。
ブログのために自分の命を削る男、茄子彦。
こういうと何か格好良くないですか?(<格好悪いです)

とは言えこのままいくと、今にも増してキモカメ街道一直線です。
健康云々はともかく、これ以上デブになるとレイヤーさんから口もきいてもらえなくなりそう。

というわけでダイエットを始めることにしましたよ。
難しいカロリー計算とかはわかんないので、夕食を減らすというか、可能なら夕食を抜いてしまうことにしてみました。
で、すぐに寝てしまう。
翌朝は当然早く目が覚めるので、家事とかブログ関連の作業とかは朝やるということに。
そういうわけで昨晩も9時過ぎには寝ちゃって、今朝は5時前に起きました。結構いい感じです。
あ、でも、毎晩夕食を質素にしてるのもストレスになるので、週に1度は好きなものを食べる予定です(あと人と会うときも)。

茄子彦版ブートキャンプ、いったいどれだけ続くのでしょうか?(自分でもわかりません)

2007年7月1日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)
この日、会場入り口の近くで撮影待ち行列に並んでた時、入場受付のところにすごい可愛い女子が入ってきたのですよ。
あのベリーキュートなガール(ルー大柴口調)は誰スか!?とか思ってたら、霧恭介さんだったんですよ!
ふだん男装姿を拝見することが多いので、女子っぽい私服姿(女子なんだから当たり前なんだけど)を拝見すると、一瞬誰だかわからなかったりw スミマセン。

で、その後コスにお着替えになったところを拝見したら、これまたベリーラブリーなアリスで!まさにマーベラス!(<ルー口調はもういい)
凛とした男装スタイルも大変素敵なんですが、こういう可愛い女装コスもすごいお似合いで、撮らせていただいてる間も心臓バクバク(ほんとうに)。素敵すぎる!(>_<)

霧恭介 さま
a0088158_8123714.jpg

a0088158_8174333.jpg

a0088158_8141182.jpg

a0088158_8143954.jpg

a0088158_815531.jpg

a0088158_8183985.jpg

a0088158_8185334.jpg

a0088158_819519.jpg

a0088158_82066.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-07-03 08:20

Σ(゚Д゚)アキバ系じゃなかったんだ?!

a0088158_21204597.jpg

女子のファッションには疎い茄子彦なんですが、ひとつ質問させていただきたいことがございまして。

ニーソックス(<太ももまでの長いソックスね。サイハイソックスって言うのかな)って、もしかして流行ってます?コスプレ衣装とかじゃなく、世間一般の女子のファッションとして。

全然知らなかったんですよ、そんな流行があるの。
電車でニーソックス履いてるギャルっぽい女子を見かけて、あれ?って思ったんですよ。
街中の人の服装とか普段はあんまり関心がないんですが、意識して見てると結構みんな履いてるじゃないですか、ニーソックス。
ネットで調べたらほんとに流行ってるみたいで、ちょっとびっくりでしたよー。

ニーソックスと言えばオタ系のキャラデザインにとっては不可欠のアイテムじゃないですか。当然、コス的にもポピュラーなファッションですよね。
言い方を変えると非常にオタク的なファッションアイテムとも言えるわけで、それが非オタ一般女子に流行してることに驚いたわけで。

……って言うか!先に謝っておきます!
ゴメンナサイm(_ _)m

自分、この流行はレイヤー女子の間だけのものだと思ってたんですよ、最近まで。
それもどちらかと言えば、「イタい流行」みたいに思ってました(^_^;)。
「コスしてる間ならともかく、何で私服になってまでニーソックスみたいなオタクくさい格好するかなー(;´Д`)」、みたいに思ってて。
本当にイタいのは世の中を知らない自分のほうだと痛感しました(>_<)。

それはそうと、ファッション誌でも「絶対領域」とか言ってるんでしょうか?

2007年7月1日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)
今日(ってもう昨日か)はTFTに行ってまいりました。
7月に入りましたがそれほど暑くはなく、また会場内もそれほど混雑がなかったのでけっこう快適でしたよー。

ただ自分的にはちょっと運が悪くて、一度撮らせていただいた方の中で、2着目にお着替えになったところを撮りはぐってしまったことが何度かあって、それがちょっと残念でした。
まぁこういうのはタイミングもあることですし、一度でも撮らせていただけたことを感謝すべきですよね。

沙谷 さま
a0088158_1404683.jpg

ナマダ さま
a0088158_1412756.jpg

天宮りさこ さま
a0088158_1433850.jpg

綾城エマ さま
a0088158_1441130.jpg

ちっぴー さま
a0088158_147291.jpg

紅茶れもん さま
a0088158_1474469.jpg

九重結月 さま
a0088158_1495014.jpg

由重ユタカ さま
a0088158_1503127.jpg

a0088158_151040.jpg

姫草撫子 さま
a0088158_1513149.jpg

那美乃 さま
a0088158_1535941.jpg

聖美 さま
a0088158_1541457.jpg

尚堵 さま
a0088158_1565250.jpg

紅柘榴 さま
a0088158_157397.jpg

月宮うさぎ さま
a0088158_1581688.jpg

a0088158_1583470.jpg

霧恭介 さま
a0088158_1585669.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-07-02 01:59 | MONO(Goods)

これは恋ではない

a0088158_10122369.jpg

タカハシマコ先生の『乙女ケーキ』を買ってきましたよ(ちなみに一緒に買ったのは『シグルイ』8巻。……組み合わせが異常すぎる(^_^;))。

タカハシマコと言うと、自分的には「同人作家」のイメージでして、以前に読んだことがあるのもセラムンやエヴァの同人作品ばかり。
この本も8P~16Pの短編作品が集められてて、話の組み立てとかがどことなく同人誌的だったりします。

元は「百合姫」、「百合姉妹」(<という雑誌があるそうなんですよ、奥さん)に掲載された作品を編んだものらしいんですが、百合といっても一部の人(?)が想像するようなイケないシーンとかは一切ございません。
むしろ(通常の異性愛を扱った作品よりも)他愛のないエピソードばかりだとさえ言えます。
でもそうした「つまらない」出来事や些細な感情の揺らぎを丁寧に汲み取って、全体として甘い(壊れやすい)お菓子のように組み立てた作品集なのですね。

作中で描かれる感情は、たぶんどれも恋とすら呼べないものばかりです。
自己愛の投射(あるいは自己嫌悪の裏返し)だったり、淡い憧れであったり。
作中の登場人物当人にしても、数年後にはきれいさっぱり忘れてしまうであろう程度の出来事でしょう。
でも、そのときの心の揺れは、年月がたつごとに甘い被膜にくるまれて、思い出の隅に残っていたりします(というのを描いた「タイガーリリー」という短編は、本作中でも最良の一編だと思います)。

でも正直、いい年こいた男の茄子彦にとっては甘すぎて、いっぺんに読むことができません(^_^;)。
甘いお菓子をちびちび食べるように、1編1編読んでるところです。

※ちなみにこの記事のタイトルは、小西康陽の同名の楽曲から。
元曲の歌詞は、「これは恋ではなくて、ただの痛み。きみは天使じゃなくて、ただの娘」と続くのですけど、このフレーズが自分的にはぴったりだと思うんですよ>乙女ケーキ

2007年6月17日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)
上で紹介した本のタイトルが「乙女、ケーキに夢中」とかだったらナマダさんにぴったりなのに、とか思いましたw(何かモー娘の曲名みたいだな)

ナマダさんと自分、同じカメラ使ってるのですが、このあいだナマダさんのカメラ触らせてもらったらレンズは28mmF2.8をお使いになってるのですね。
単焦点レンズだなんて通っぽい!とカメコ的にちょっとびっくりした自分。何か格好いいなー、単焦点。
自分も単焦点使おうかな……?(<単焦点沼の危険な誘惑)

ナマダ さま
a0088158_10533992.jpg

a0088158_10535133.jpg

a0088158_10541186.jpg

a0088158_10542552.jpg

a0088158_1054419.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-06-24 10:54 | Comic

かつおが旬なので

a0088158_7524525.jpg

かつおが旬なので、東海林さだおさんのエッセイに載っていた「銀火丼」を作ってみました。
これは要するに鉄火丼のかつおバージョンで、「『鉄』より美味しいから『銀』」という意味でこういう名前をつけたとのこと。

作り方はいたって簡単。
かつおのお刺身をサクで買ってきて、ちょっと薄めに切ります。
で、それをタレ(醤油と酒を3:1~4:1程度にまぜ、沸騰させて冷やしたもの)に20分くらいつけておく。
料理らしい料理はこれだけです。
これを丼のご飯に乗っければ出来上がり。海苔やしょうがをみじん切りにしたものがあればなお美味しい。すりゴマやシソも合う。

この料理のポイントは、酢飯ではなく、あくまで暖かいご飯を使うことでしょうか。
ご飯の熱で醤油とかつおの良い香りがぷんと立ち上ってきて、箸を取る前から食欲をかきたてます。
というわけでまずはひとくち。
むっちりしたかつおを噛み締めると、醤油と絡み合ったうまみがじゅっと溢れ出てきます。
矢も立てもたまらずご飯を頬張ると、飯粒のほのかな甘みが醤油の香り、かつおの旨みと混じりあい、うーん美味しい。
もうね、むほむほとすごい勢いでどんぶり飯がなくなってしまいます。
ぜひ一度おためしください。

ちなみにこの銀火丼をさらにバージョンアップさせた「銀鉄丼」という料理もあって、冒頭に画像をあげた『ゴハンの丸かじり』の中で紹介されています。
それがどんなものかは、まぁ本書を読んでのお楽しみということで。

【2007年6月17日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)】
この日は寝坊しちゃって会場到着が2時ちょっと前になってしまいました。
天気が良かったので参加者が晴海などに流れてしまったのか、前の週よりも混雑とかはけっこう少なめ。
でもテラス部分はすげー暑かったですね!間もなく本格的な夏到来の予感。

ナマダ さま
a0088158_823625.jpg

みぁさ さま
a0088158_83019.jpg

NOISE さま
a0088158_835880.jpg

アト さま
a0088158_842865.jpg

ヒロナミンC さま
a0088158_845626.jpg

ロビン さま
a0088158_852221.jpg

天野ヒカル さま
a0088158_86153.jpg

卯月 さま
a0088158_862193.jpg

雪苺 さま
a0088158_864523.jpg

ゆきお。 さま
a0088158_881557.jpg

ちあり。 さま
a0088158_883849.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-06-20 08:08

デート名人への道はけわしいでござるよ

このあいだ学生時代からの友だち(♀)と飲みに行きまして。
そのコ、ちょっと前に合コンで知り合った男子とデートしたらしいんですけど、そのときのことをちょっと愚痴られたのですよ。

デートコース的には、ドライブしてディズニーランドに行くっていう王道パターンだったらしいです。
それだけ聞くと全然問題とかなさそうじゃないですか。
ただその男子、ドライブ中に自分で編集したらしいCDをBGMに使ったらしいんですけど、友人的にはそれが気に入らなかったらしくて。
行きの車中ではディズニー系の音楽、帰りはバラード調っていうかちょっとムードのある選曲だったそうなんですが、それが彼女的には「狙いすぎ」に思えたらしく。

「そもそも自分で選曲したBGMっていうのも気合入りすぎだし、選曲も手馴れすぎててちょっとひく。帰り道に夜景&ムーディな音楽でこっちを落とそうっていう魂胆が見え見えでちょっとやだ。って言うか同じ手段、これまで何人の女の子に使ってきたの?」

要約すると本人の言い分はこんな感じ。
で、けっきょく次回のデートは断っちゃったとか。あーあ。

茄子彦的にはですねー、頑張ったと思うんですよ、彼も。
同性だからよけいに同情的に思える。
むしろ茄子彦も同じようなことやっちゃわないとも限らないというか。
とても他人事とは思えません(^_^;)。
って言うか女子的にはこういうの、嫌なものなんでしょうかね?

まぁ程度の差こそあれ、デートの段取りとかって事前にある程度は考えてるもんなんですよ、男子は。
茄子彦にしたってデート(に限らず女子と一緒に食事するときとか)のときはあらかじめお店の情報集めたりプランニング立ててますもん。
あらかじめ予定を立てておくことで、余裕を持って相手に接することができるわけなんですね。

でもそこで失敗するのが茄子彦なわけで。

以前、初デートで雑誌で見つけた良さげなお店に案内しようとしたら、そのお店がすでに潰れてなくなってたことがありましたね。
せっかく緻密なプランを立ててたのに、想定外の事態に嫌な汗だらだら状態。
慌てて近くの知らないお店に入ったんですが、余裕を失ってしまって会話も弾まず、デートは大失敗になってしまいましたとさ(>_<)

じゃあいっそのこと何も考えない方がいいかも!と思ってお店の目星もつけずにデートしたら(別の人とですよ)、今度は行くお店行くお店、ことどく満席で、一緒に行った女子に白い目で見られました。
当然これも振られましたね(>_<)

今にして思えば、どちらのケースもお店予約しておけば良かったんだとわかります(潰れてるのも事前にわかったでしょうし)。
若いころのことだったのでそんなことも気がつかなかったんですね。いやお恥かしい。
今はもう少しマシなデートができるようになったんじゃないかと思います。

デートする相手いないけどw
[PR]
# by nasuhiko | 2007-06-16 11:00

要するに意地汚いせいじゃないかと

食べ放題に行くと必ず後悔する茄子彦が来ましたよ。

もうね、ぜったい後悔するんですよ、自分の場合。
食べ放題に行って、幸せだったとか満足したとか、そういう経験をしたことがありません。
行けば必ず後悔。行くんじゃなかったと後悔。
後悔することになるってわかってるくせに性懲りもなく行ってしまう自分が腹立たしいです。

普通、食事の後の感想って色々あるじゃないですか。
おいしかった、とか、くつろげた、とか。
でも自分の場合、食べ放題のお店で食事をした後の感想って2種類しかなくて、

①「食べ足りなかった。元を撮り損ねた」と後悔する。
②「食べ過ぎた。き、気持ちが悪い」と後悔する。

このどちらか。
それ以外の感情は一切生じません。
そうしてどちらに転んでも、不愉快と自己嫌悪と金銭的損失感に苛まれる結果になるわけですよ。

「ちょうどいい分量ででやめればいいじゃん」って自分でもわかってはいるんですよ。
でもそれができない。どうしてもできない。
お腹の具合がぴったりちょうど良くてなった時点でさえも、「もうちょっとなら食べれるかも」という思いが脳裏をよぎるのですよ。
こう思っちゃった時点でもう駄目ですね。どう行動しても悪い結果にしかならない。
さらに食べて気持ち悪くなるか。
食べるのをやめて、後になってもっと食べられたかもしれないのにと損した気分になるか。
どちらにせよ、満足とは程遠い心理状態に陥るのでございます。

……とまぁ少々大げさに書いてみましたが、そういうわけで食べ放題のお店では今ひとつ満足感が得られないのですよ。
自分的にはむしろ、食べ放題より大盛りのお店のほうが嬉しいですね。
直球勝負ができるって言うか、食べた量で損得計算をしなくて済むので心が安らぎます。
こういう場合は食べきれずに残しても、損した気分にならないのはどうしてなんでしょうね。

2007年5月27日 トイタイプ撮影会
この日大人気だった沙谷さんのお写真ですよ。
アイドル並みの美貌とモデル級のスタイルを併せ持つ完璧美少女で、間近で拝見するとバービー人形みたい!顔小せー!足きれい!
でも中身はけっこうオタ濃度高めのようなw
そのギャップがたまりません(>_<)

沙谷 さま [沙谷さんのブログ⇒DEAREST
a0088158_23101121.jpg

a0088158_23105166.jpg

a0088158_23111645.jpg

a0088158_23113264.jpg

a0088158_23115496.jpg

a0088158_23121130.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-06-13 23:12 | Food/Drink

チキンハート茄子彦

昨日はTFTのイベントに行ってきたんですけど。

午前中雨だったので屋外会場のイベントからだいぶ人が流れてきたらしく、昨日のTFTはかなりの混雑だったんですよ。
人ごみそれ自体は正直あまり得意じゃないんですが、人が多いということは色々な方が参加なさっているという意味でもあって。
そのせいか久しぶりにお会いできた方もいて、結果的には大満足だったのですよ。

ただ何しろ人が多かったので、撮らせていただいたレイヤーさんに帰る前に一言ご挨拶しておこうにも、閉場間際の会場ではぜんぜん見つけられなかったんですね。
イベントフロアにいらっしゃるのかそれとも更衣室でお着替えをなさってるのかもわからないし。

しょうがないのでいったん会場から出て、TFTホールとワンザ有明をつないでる渡り廊下(連絡橋?)のあたりでちょこっと待ってみたんですよ。普段はこういうことしない(むしろさっさと帰っちゃう)んですが、今日は時間があったんですよ。
何か芸能人の出待ちみたいですね(って言うかストーカーっぽい……?(>_<))。
おかげで何人かの方にはご挨拶できましたよ。

それにしても皆さん、私服姿も素敵で茄子彦はちょっとびっくりでしたね!
もうね、マジで可愛いの!
お写真撮らせてくださるようお願いすればよかったとちょっち後悔しております(>_<)。

次の機会にはお願いしたいと思いますので、良かったら私服写真とか撮らせてくださいませね>皆様
(あ!ご都合が悪いようなら遠慮なくお断りくださって結構ですので)

2007年6月10日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)
上の方でも言いましたが、この日のイベントすげー混んでまして。
室内は壁際・窓際どころかホールの中ほどまで人があふれてて、撮影場所を確保するのも一苦労。
午後になって雨がやんだおかげでテラスが使えるようになって、ようやく人口過密状態が緩和された感じでした。
まぁでもいろいろな方にお会いできたので、結果的に楽しかったですよー。

ナマダ さま&みぁさ さま
a0088158_4284396.jpg

a0088158_4285678.jpg

ナマダ さま
a0088158_4291582.jpg

みぁさ さま
a0088158_4293184.jpg

野苺みるく さま
a0088158_4304046.jpg

綾城弥叉月(あやしろ・みさき) さま
a0088158_432183.jpg

すみれ さま
a0088158_4324669.jpg

ユキト さま
a0088158_4334786.jpg

ひろみち さま
a0088158_4342941.jpg

Kipi さま
a0088158_4351591.jpg

ari さま
a0088158_4353731.jpg

まゆやまる さま
a0088158_4355811.jpg

●おまけ(?)
ナマダ さま&まゆやまる さま
a0088158_4363441.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-06-11 04:36 | Cosplay

仕事の友

職場から歩いて30秒のところにコンビニがありまして。
仕事中の息抜きに、1日に何度か行くわけですよ。
さすがに雑誌の立ち読みとかはしないけど、行くと何かしら買ってくることが多いですね。

茄子彦がこのところヘビーローテーションで買っているのが、先日発売されたコカ・コーラ ゼロ
ちょっと疲れて、スカッと刺激が欲しい!的な気分のときによく購入します。
普通のコーラより甘みが抑えられてて、後味も悪くないのでちょっと気に入ってます。

あと同じく最近気に入ってるのが、BIZZ TIME Cafeという缶コーヒー。
ミルク入りの缶コーヒーって普通はけっこう甘いのですが、こいつはぜんぜん甘味料が入ってないのがいいですな。
これも後味すっきり。

ってやたら甘みとか気にしてるようですが、別に先日の健康診断で何か言われたとかそういうわけじゃないんですよ、ええ。

だから健康診断は関係ないんだってば!(なぜかキレる)

2007年6月3日 コスプレクリエイション(晴海ターミナルホール)
1週間も前のイベントですが、ようやくアップできます。
前回の記事にも書きましたが、このところ自転車熱が高まってて、この日も久しぶりに自転車でイベントに行ってまいりました。
自転車の調子が微妙に悪くて、道中やたら時間がかかってしまい、会場到着は3時ちょっと前(自転車はその間、近くのトリトンスクエアにあるセオサイクルに預けてきました)。
トラブルがあったせいでやたらと疲れてしまい、お写真撮らせていただいた方もすごい少なくなってしまいました(>_<)。

安芸イブキ さま
a0088158_923304.jpg

a0088158_9234591.jpg

れもん さま
a0088158_9241735.jpg

a0088158_9243019.jpg

新宮ナオキ さま
a0088158_924553.jpg

a0088158_925876.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-06-10 09:25 | Food/Drink

遠くへ行きたい

a0088158_7381724.jpg

このところ微妙に仕事が立て込んでまして。
そのせいでなかなかブログを更新できず、見に来てくださった方に無駄足を踏ませてしまったこともあったかと思います。スマンです(>_<)。

そういうわけでちょこっとストレスたまり気味の茄子彦なのですが、ネットでこんな記事を見つけましたよ。

ブログちゃんねる:東京から沖縄まで自転車で一人旅 前編

自転車で沖縄まで!いいなー!
自分自身も自転車で遠くに行くのとかけっこう好きなので、休日など暇を見てはちょいちょい出かけているんですが、それにしたって東京とか関東近県の近場が限界。
泊りがけで野宿とかしながら遠くまで行くとか、素直に憧れます(ハチクロ好きの茄子彦としては、沖縄より北海道に行きたいなー。暑いの苦手だし)。

ちょいストレスたまりんぐの自分的には、遠乗り用の自転車とかカタログで見てはドリームを膨らませているのであります(冒頭の画像はそういう用の自転車なのですね。長距離走るならやっぱりドロップハンドルがいいなー、と)。
が、実際には社会人の身ではなかなか長期休暇とか取れないわけで、けっきょく夢は夢で終わりそうな気配。

でも!よくよく考えたら何も一度に北海道に到着しないでもいい訳で。
たとえば今週末は福島まで行って電車で帰ってきて、来週その続きから走り始めるという手段もあるわけですね。
昔、南原清隆がその方法で東京→京都をママチャリで走破するというテレビ番組の企画もありましたし。
となると電車などの公共交通機関に容易に積み込める自転車が必要になってくるわけですが、そうするともちろん車種は折りたたみ自転車でしょう!
a0088158_7521337.jpg

↑このGIANTのMR-4Fという自転車は、折りたたみのくせに24インチタイヤを装備しててママチャリなどとは次元の違う走りが期待できるとのこと。こ、これだ!
折りたたみ自転車なら、遠乗り以外にも色々使えそうですよね。東京の下町や横浜、鎌倉といったところまで電車で行って、現地で自転車散歩とか。
で、その合間に街角の風景とか写真を撮る、とか。
何か新しい楽しみがぐんぐん浮かんできます。

などと夢想している間に出社時間が近づいてきました(>_<)。

2007年5月27日 トイタイプ撮影会
だいぶ遅れてしまいましたが、先月末のトイタイプ撮影会で撮らせていただいたお写真です。
当日のモデルさんは、ルーさん、沙谷さん、そしてネネさんの3人。
皆さんすごい素敵でしたよー。
ほんとはもっと詳細に当日の模様とか書き込みたいんですが、今は時間がないのでまた後日。

ルー さま
a0088158_7585644.jpg

a0088158_7591648.jpg

a0088158_7593663.jpg

沙谷 さま
a0088158_7595616.jpg

a0088158_801356.jpg

a0088158_80309.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-06-06 08:01 | Bicycle

なぜか今さら

a0088158_0571443.jpg

本日2度目の更新。

最近、ニコニコ動画にちょっとハマッてまして。
茄子彦はもっぱらBGM代わりに使ってて、アニメのオープニングとかを集めた動画を再生しながら写真のレタッチしたりしてます。
YouTubeでも同じようなことはできるんですが、容量の関係か何曲もつなげたような動画がなくて。1曲終わるたびに再生しなおすのも面倒でしょ?
その点ニコニコ動画だと、投稿者が選曲したアニソン集みたいなものがアップされてるので、BGMとして使うのには便利です。

でもこういう個人が選曲したものって面白いですね。その人の個性みたいなものが出てます。DJっぽいっていうか。
近年アニメの製作本数が多いので、当然ながら中には見たこともないアニメの曲も混じってるわけですよ。
これは何!?って思って画像もチェックする羽目になって、作業効率が上がりません(文句言うところじゃないだろ)。
最近聞いた中でお気に入りなのは、「ぼくらの」OP、「RED GARDEN」OP、「ギャラリーフェイク」EDあたり。
特にギャラリーフェイクのED曲がかなり気に入ってしまって、アーティストのサイト探して他の曲も聴いちゃうくらい。

そうした中にはもちろん見たことあるアニメとかあるわけですね(CCさくらとか)。
懐かしい!とか思いながら聴いてるんですが、少女革命ウテナのOPにやられてしまいました。
曲自体もすごい良いんですが、思わず他の動画も探しちゃって。
そしたら決闘シーンだけ抜き出した動画もあって、思わずチェック。
J.A.シーザーの個性的すぎる名曲と、超ハイレベルな演出(細田守!)に鳥肌が立ちましたよ、ええ。
で、そのまま雪崩れ込むように本編も見始めてしまったわけです(今ここ)。
おかげで一日休日つぶれちゃったよ!(逆ギレ)

茄子彦的にはですねー、ウテナのキャラはけっこうみんな好きなんですが、強いて言うと梢が好きなんですよー。なので動画探すときも、梢×幹(逆?)っぽい話から先に見るという。
梢の何が良いって、自分のこと幹に心配して欲しくてビッチっぽく振舞うところとか、お兄ちゃんラブラブのくせにツンデレなところとか、やりすぎなところがたまりませんw
なのに幹はそんな妹の気持ちにぜんぜん気がつかない所もツボ。
この兄妹、どうなっちゃうんだろう……(ヒント:本編ではあんまり描かれません)。

でもこのアニメ、10年以上前の作品なんですねー。しみじみ。
それはそうと、ニコニコ動画で初めてコメント書いてしまいました。

梢の出てくるシーンでやたらはしゃいでるコメントがあったら茄子彦だと思ってください。


2007年5月6日 新会場でコスプレ博(TOC)
エヴァ合わせ写真第二弾ー!
と言うわけで、ナマダさんと沙谷さんのエヴァ合わせ、プラグスーツバージョンですよ。
ごらんのようにすげーお似合いのお二人なので、当日は撮影待ちの方が多くて。
にも関わらず粘着してしまった自分。反省してます(>_<)。

ナマダ さま&沙谷 さま
a0088158_123626.jpg

a0088158_13150.jpg

a0088158_1104891.jpg

ナマダ さま
a0088158_1121689.jpg

a0088158_1125868.jpg

a0088158_1133595.jpg

沙谷 さま
a0088158_1141895.jpg

a0088158_1144650.jpg

a0088158_1152296.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-05-21 01:15 | Internet

トラックバック・フロム・茄子彦(もしくはネットストーキングの記録)

当ブログはエキサイトブログを使ってるんですが、エキサイトブログで不満なところと言えば、ブログパーツがイマイチ使いづらいことです。
アクセスカウンタとかリンク集とか、付けたくても付けられないんですよね、エキサイトブログ。
いろいろいじればできるのかも知れませんが、スキルの低い自分にはどうしようもないんですよ(>_<)。

とくにリンク集付けられないのはけっこう致命的で、リンクとかしていただいてもこちらからは何の応答もできなくて。
相互リンクとか全然できず、失礼このうえない状況なのでございます。

あ、でも、リンク集という形で公開はできてませんが、知ってる方のサイトやブログはちょくちょく覗かせていただいてるんですよ(フォロー)。
ただブログのコメントやBBSへの書き込みとかすると、ちょっとウザいかなと及び腰になってるところもあるんですね。
イベントなどで粘着しているうえ、ネットでまでウザくしちゃうのは気が引けるって言うか。
mixiの書き込みを見るだけでも、足跡残っちゃうのが気になるくらいです。

とは言うものの、全然反応なしというのもそれはそれで失礼なわけで。
今回は勇気を振り絞って(?)トラックバックみたいなことをしてみたり。

blog | 茄子彦さんからもらったぁよの
ariさんのブログです。
ariさんをはじめ、美少女のお写真がてんこもりで、いつもハァハァしながら見てます(;´Д`)(我ながらストーカーだな)。
それにしても茄子彦ぷんという呼び方はどーなんスか、ariちんw?

[ GW☆最終日☆TFT☆速報] by うさまにあ
美少女コスプレイヤー、月宮うさぎさんのブログ(うさぎさんのウェブサイト、♪うさぎ小屋♪はこちら)。
記事の更新がすごい早いのですよ!
この記事も茄子彦がアップしてから間もなくアップされてます。お忙しいのにすごいッス!
自分も見習わないと……(>_<)

Piyopiko diary:寝なきゃー。
コスプレイヤー、ひろみちさんのブログですよ(サイトはPiyopikoです)。
サイトのほうには可憐なお写真がいっぱいで、これまた萌え死にそうになりながら拝見しております。
それはそうとこのお写真、もしかして自分が撮らせていただいたたもののような気が(違ってたらゴメンナサイ)。掲載ありがとうございます☆

「*still*」 | **Auction**
Kipiさんのブログです。
こちらも素敵なお写真がいっぱいアップされてて!拝見しながらめまいがしそうです(>_<)。
サイト開設1周年を記念して、Kipiさんが過去に作成された衣装をオークションに出品されるとのことですが、こういうのっていいかもしれませんね。
ご自分でも着なくなってしまったものが他の方の役に立つなら、みんなが幸せになるかも。
自分も真似してカメラのレンズとかポータブルオーディオプレイヤーとか出品してみようかな、とか思いました(誰も買ってくれない予感)。

え?茄子彦はこの衣装、入札したのかって?
いや、買っても着れないし!
ゴトウさん(一流ホームページ)じゃあるまいしw

sunday@ネネ 写真をもらいました♪
トイタイプのネネさんのブログですよー。
可愛いお写真満載で萌え萌えであります♪
お写真、今度お送りしますのでもうちょっとお待ちを(^_^;)。

そうそう、トイタイプさんと言えば!
5/27の撮影会、参加させていただけることになりましたー。
モデルはルーさんと沙谷さんのおふたり。
今から楽しみです☆

2007年5月4日 春のとなりでコスプレ博(TFTホール)
今回のモデルはKipiさん。
撮影待ちの人が長蛇の列になっている中、貴重なお時間を割いていただいちゃいました。
お疲れだったと思うのですが、そんなそぶりも見せずに笑顔のKipiさんはすごいなー、と思いました。自分も見習わないと。

Kipi さま
a0088158_18521720.jpg

a0088158_18524231.jpg

a0088158_18525948.jpg

a0088158_18531825.jpg

[PR]
# by nasuhiko | 2007-05-20 18:53 | Internet