<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

UNIQLOから攻殻コラボTシャツ出るんだって!

今夏のエヴァコラボTの記憶も新しいところですが、僕らの味方UNIQLOから攻殻機動隊S.A.C.のコラボTシャツが10月上旬(10月4日?)に発売されるらしいです。
a0088158_20431862.jpg

ユニクロ Tシャツ特集 | 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX - ユニクロオンラインストア[store.uniqlo.com]

デザインは全10種類(他に色違いでバリエーションがいくつか)。
詳しくは上記リンク先をご覧いただくとして、これは欲しすぎる。
1枚¥1,500というお手頃価格も良いです。
これなら気に入ったデザインのを大人買いしても懐はたいして痛みませんね。

問題は、エヴァTのときもそうでしたが、人気のあるデザインのモノがすぐに売り切れてしまう点。
来月上旬は足繁くユニクロに通わないといけないなー。

【2010年9月26日 コスプレ博 in TFT】
今回の掲載させていただくのは詩馬さんのお写真です。
透明感のある方なのです。
はにかんだような笑顔も素敵。

詩馬 さま
a0088158_20515457.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-09-28 20:54 | MONO(Goods)

最近のTFTイベント

【2010年9月26日 コスプレ博 in TFT】
昨日のTFT、空いてて快適でしたー(気候も良かったし)。
そういえば先週のTFTも空いてましたね。
ってか、ここんとこTFTのイベント、空き過ぎじゃない?

偶然かもしれませんが、2連チャンで空いてると、参加してるぶんには良いのですけど、運営は赤字かもなー、とか余計なことにまで気を回してしまいます。
いや、だってTFTって数少ない室内系イベント会場じゃないですか。
屋外メインなら晴海をはじめ、遊園地系とか結構あるけど、室内メインって都内だとこことプラザ平成(ここも微妙に屋外の方が使いやすい)くらいでしょ?
会場使用料も高いから、採算割れが続くと、貴重な屋内会場で開催されなくなるんじゃないかとちょっと危惧してしまうわけです。
もしくは大幅な値上げか(それも嫌)。

自分は別にイベント団体の関係者でも何でもないんですが、上に書いたような事態を避けるために、TFTイベントに参加する人が増えた方が良いんじゃないかな-、とか思う次第です。

More
[PR]
by nasuhiko | 2010-09-27 23:20 | Cosplay

近所で国体やってる件

a0088158_20185468.jpg

説明しよう! 上記画像は、千葉県のご当地ゆるキャラ、「チーバくん」である!
形が千葉県の形になってるのがポイント……なんだけど、正面を向いてる絵とか見るともはやなんだかわからない赤い生き物にしか見えないのはご愛敬ですw
県内のそこら中にポスター貼ってあるので、県内にお住まいの方やゲームショウにお越しになった方は一度くらいは目にしたことがあるはず。
デザインしたのがSuicaのペンギンのデザイナーさん(千葉県在住)ということで、千葉県ローカルでは微妙に人気があって、LOFTや東急ハンズではいろんなグッズが売ってます。
売り切れてる品物もありますね。
かくいう自分も、携帯ストラップとピンバッジ、ポロシャツを持ってたりします(いちおう郷土愛)。

で、このキャラ、実は先週末から始まった千葉国体のマスコットキャラなのですよ。
別に国体とかぜんぜん興味なかったのですが、天皇陛下がお召しになったりして、イベント的にはかなり大がかりなのですね。
a0088158_20401234.jpg

お召し列車、すごいなー。
JR職員が線路に降りて最敬礼なんて滅多に見れる光景じゃないです。

これだけ宣伝(陛下は宣伝目的じゃないですけど)されると、近所でやってる競技くらいは観に行った方が良いような気がしてくる不思議。
ググったら船橋市でバスケやってるらしいから、スラムダンクオタクの自分は行くべき?

【2010年9月23日 晴海コスプレターミナル】
23日の晴海、行ってきたー。
確かこの日は、前日はむやみに暑かったのにいきなりの風雨で温度がドカンと下がった日。
今年、気候おかしいって!
春も桜散ってるのに雪降ったし。

それはそうと「雨の日の晴海」と言えばご想像の通りで、何かもういろいろとカオスでした。
しかも降ったり止んだりしてたので、雨が止むとみんながわーっと外に出て、雨が降り始めるとダッシュで屋内に戻るという有様。
カオスすぎる(^_^;)

蜂 さま&蓬棟清祇 さま
a0088158_2053567.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-09-27 20:58 | Others

パンツマン

a0088158_19545110.jpg

自分、パンツマンのコスプレしたいんですが! (上の画像は「よつばと!」の一コマですよ)。

パンツマンコスをする際に最大の注意点は、かぶるパンツはぜったいに男性用トランクスにすべし、という点ですね。
同じ男性用下着でも、ブリーフ(色は白)をかぶってるとなると、どこか変態的な、卑猥な印象が強くなってしまう。
さらに言えば、女性用の下着(もちろん自分で購入した新品)でもかぶろうものなら、目も当てられません。
変態パンティ仮面にクラスチェンジし、ステータスも正義から悪に転げ落ちてしまいます。
コスの暗黒面(通称:刑務所)に落ちても何ら文句の言えないレベル。

よい子のみんな! パンツマンコスするならかぶるのはトランクス! ぼくとみんなの約束だ!!

【2010年8月21日 コスプレ博 in TFT】
1ヶ月前の写真その2

ワカメ さま
a0088158_20202784.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-09-23 20:22 | Cosplay

コスプレイヤー = イタコ説

説も何も、いま思いついただけなんですがw

青森にイタコっているじゃないですか。
亡くなった人の霊を自分に憑依させて、その人の話とかする人たち。
コスプレイヤーって一部、イタコと同じ部分があると思うんですよ。

違うのは自分に憑依させるのが非実在キャラクターという点。
あと変わるのは内面じゃなく外見だという部分も違いますな。

いや、イタコっていうより巫女とか司祭とか言った方が格好良いですね。
自分の身体を寄り代にして二次元世界からキャラを召還してくるという。

「コスプレイヤーは現代の巫女」とかいうと格好良い気がするので、みんなも使うと良いよ!

【2010年8月21日 コスプレ博 in TFT】
このタイミングなら載せれる!
1ヶ月近く前の写真! ww
ってかワンフェスの写真もまだ載せてないェ

ぜろいんち さま
a0088158_9254884.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-09-23 09:21 | Cosplay

RAW現像って実はいろいろできた件

【2010年9月20日 コスプレ博 in TFT】
3連休の最終日だったからでしょうか、この日のTFTは普段よりだいぶすいてましたね。
なので場所的な意味では撮りやすかったのですが、もう10月も間近だというのにまだ外はけっこう暑くて。
今日もありえない温度だったような気がします。
いったいいつまで夏が続くのだろう……。

って、いきなり話は変わりますが、今回は掲載写真をRAW現像するときに、いつもとぜんぜん違う感じを目指してみました。
ちょっと前から自分の現像した写真の感じにちチョイ飽きてきたので、新しい境地を開こう! と突如思い立ちまして。
具体的にはSILKYPIXの「テイスト」をいろいろ変えてみて(今までほとんどやったことなかったんですが)、それをさらにいじってみたのです。
SILKYPIX、こんなにいろいろできたの知らなかったよ(無知)。
やってたら段々面白くなってきて、途中からは一枚ごとに現像法を変えてみるという今までになかった事態に。
ある意味実験ですね。
って言うか、皆様的にはどの写真の感じが良いでしょうか?

そういうことで今回は、だいたい撮らせていただいた順番(現像の順番と同じ)通りに掲載してみます。

花楠かおり さま&ワカメ さま
a0088158_20325621.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-09-22 20:43 | Camera/Photo

最近筋トレとかはじめたのですが

一時期に比べて明らかに筋肉落ちてて、回数もできないうえに筋肉痛まで発生しておおいに凹む。
どのくらい駄目駄目になってるかというと、朝に筋トレしてそのままコスイベに行ったら、イベントの終わりくらいになるとカメラ構えてる手がぷるぷる震えてレイヤーさんに心配されるくらい(実話)。
シャッタースピード上げて手ぶれは回避できたけど、ピンぼけが頻発していろいろな意味で駄目だ (;´Д`)。
でも懲りずに続けないとー。

【2010年9月19日 東京ゲームショウ】
この連休、日曜日はゲムショに行ってきました。
人、多い!!
いわゆるコスイベじゃないので、素敵なレイヤーさんは気がつくといつの間にか囲み撮影になってたり、撮影許可なしに遠くから携帯とかで撮ってる人(たぶん本人的に悪気はないとは思うんだけど)も多くて、こだわって撮るとかいうレベルじゃない。
事前に外国人レイヤーさんがいらっしゃると聞いてたので、撮影許可って英語で何て言うのだ? とか考えてたんですが、けっきょく日本人しか撮らなかったので杞憂に終わりましたとさ。
ちなみに下の写真はお土産に買って帰ったゲームショウ饅頭。
パッケージはゲームショウの公式キャラクターのイラストです。

a0088158_21151684.jpg


このキャラのコスなさってた超素敵な外国人レイヤーさんがいらっしゃったのですが、タイミング悪くて撮りそこねたのが無念。
あ、ちなみに中味のお饅頭はカステラの中にあんこが入ってるものでしたよ。

嘉神蒼 さま
a0088158_21203450.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-09-21 21:30 | Others

秋アニメ

2010年秋季放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

気候も秋めいてまいりましたが、ぼちぼち秋も新番組開始が近づいてきましたな。
当然ながら全部は観れない(観てる猛者もいるでしょうけど)ので、取捨選択をしないといけないところ。
禁書とか荒川ABとか続き物はそのあたり意志決定しやすいけど、新規作品がなー。

って『おとめ妖怪ざくろ』、キャラデザイン長谷川眞也なのか! ウテナ以来じゃね?
作画は悪くなさそうだけど、原作たいして進んでないのにストーリーどうするんだというのは懸念材料。
それ言い始めたら『バクマン』もそうだけど。
『俺の妹がこんなに可愛いはずがない』は原作けなしておいて何だけど、話題っぽいから一応見てみようかな。
この3つ以外は新作は未定!
……え? イカ娘?

【2010年8月15日 となりでコスプレ博】

kipi さま
a0088158_21252013.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-09-16 21:28 | Anime

最近のラノベがわからない(´д`)

a0088158_20193010.jpg


このブログでも折に触れて、あのアニメが良いだのこのマンガが面白いだの言ってるじゃないですか。
でもそのテのオタク系カルチャーの中でほとんど取り上げてないものがありますよね。
それがライトノベル(ラノベ)。

正直言うと、自分、最近のラノベって全然わかんないんですわ。
「わかんない」っていうのは二つの意味があって、ひとつは「出版点数が多すぎてどれが面白いのかさっぱりわからない」ということ。
マンガなら最初の1、2ページを見れば(最悪ジャケ買いでも)自分に合うかどうかわかるけど、小説だとそういうわけにはいかないですから。
って言うか最近のラノベ、表紙やタイトルがどれも似たり寄ったりでぱっと見区別が付かない(>_<)。

わからないこと二つ目は、こっちの方がある意味深刻なのですが、「人気作品のどこがどう面白いのか理解できない」という事実。
トップに掲載した『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』、今度アニメになるらしいので1巻と2巻買ってきて読んでみたんですが、自分的にはまるで面白くないんです。
ストーリーに起伏がないし、キャラにも感情移入できへんし。
読み方か? 俺の読み方が間違ってるのか?
いやね、たぶんストーリーを云々いうのが間違ってるんだと思うんですよこの作品に関しては。
おそらくヒロインの桐乃とか黒猫とかに萌えるとか、オタ会話にニヤリとする、とかいうのが本作の楽しみ方なんだと推測します。
だがそれができない。

たぶんですねー、自分の小説の読み方が古いんだと思うんですよ。
小説には起伏のあるストーリーや深い造形のなされたキャラクターを(ある程度は)求めてしまう、という。

というわけで自分的ラノベ読書歴は『ハルヒ』と『とらドラ!』あたりで止まってしまってるんですが、リハビリに向くような何かおすすめのラノベないでしょうかね?
とりあえず竹宮ゆゆこの新作でも買ってみるかー(・ω・)。
a0088158_20491099.jpg


【2010年8月13日 となりでコスプレ博】

有 さま
a0088158_20563573.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-09-15 20:58 | Book

モテキドラマはみんな観たほうがいいよ



みんなー、『モテキ』のドラマ観てるー?

原作も良かったけど、ドラマ版はさらにその上を行ってますな。
実写で生々しいから余計に魂の柔らかい部分に突き刺さるというか、インパクト絶大。
視聴してると自分の心が痛くて痛くてたまらんです。
だがそれがいい。

そういうわけで一部で大ヒット中のモテキドラマですが、DVDやらCDやらの販促のためか原作者の久保ミツロウ先生がWebメディアに出まくり。
中でもスゲーと思ったのが以下の記事。

コミックナタリー - [Power Push] モテキ

もうね、名言(迷言?)盛り沢山すぎる。
一例を挙げれば、

いいですか? 処女をドブに捨てた女の子は世の中にたくさんいるんです。ドブに捨てたガールズ、略してDSG!!!

とか、理想のデートを「春キャベツ大作戦」とか言って、

いちばん女の子がやってみたいデートのイメージ想像図で、まず季節は春。春服に淡すぎるくらいのスカートを穿いて、表参道のオープンカフェで待ち合わせ。で表参道とかそこらへんをウィンドウショッピングするわけです。で、最後に、最後にー、代官山のイタリアンで、春キャベツのパスタを食べる!
ワータシハ ソーレヲ シータコトガナイ。春キャベツのパスタ、ターベタコトガナイ!

もうね、ぶっちゃけすぎww
ってか「DSG」は辞書に載せるべき。

【2010年8月8日 コスプレ博 in TFT】
何だか良くわからん文章はこのくらいにして、お写真の掲載をば。
モデルは一花さん。
志田未来に似てると思うんだ!
あと佐々木希にもちょっと似てる気が。

お写真は現像パラメータとかレタッチとか途中で変わってるのあるけど気にしちゃ駄目だ!

一花 さま
a0088158_22423589.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-09-14 22:46 | Comic