<   2010年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

何か最近雨の日が多くなってきたような気が

自分のイメージだと今年は、
4月→雨ばっかり。寒い
5月→暑い
という感じだったんですが、5月も終盤になってきたらまた雨多くなってきましたね。
このまま梅雨になるのかなー。

【2010年5月23日 COSTA 晴海】
冒頭の文は前ふりで、要するにこの日が雨だったということが言いたいわけですよ僕は!(<サンボマスター風)。
いや、ここんとこ土日は快晴が続いてたじゃないですか。
それが自分が晴海に行くときに限って雨。
誰かに呪われてるのか。
って言うか、これから雨の多いシーズンになるのにTFTは7月半ばまでないんですよね。
どうすんべ。

星野禾奈 さま&璃波 さま&なな夜 さま
a0088158_23364041.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-05-26 23:41 | 未分類

昨日は撮影会に行ってきました

【2010年5月22日 撮影会】
昨日は撮影会に行ってきましたよ。
このテのスタジオシェア撮影会(って言うのかな)は久しぶりだったのですが、楽しいですね。
背景とか照明とか、イベントでは得られないような環境で撮影させていただけて幸せでした。
でも普段イベントばっかり行ってるので、撮り方がイベ風になってしまって環境をイマイチ生かし切れてないような気がして悔しいです(>_<)。
モデルになってくださる方さえいらっしゃれば、また行ってみたいものです。
たくさん撮りすぎてくたくたになっちゃったのですが、とりあえず速報(1日経過してるけど)的に何枚かアップしてみます。

星野禾奈 さま&岬妃 さま
a0088158_045925.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-05-24 00:12 | Others

もう週末ですねー

今週末は久しぶりにイベントとか行く予定なんですが、日曜日が雨かもしれないのが痛すぎる。
晴れろ! 晴れろ!

【2010年5月9日 コスプレ博 in TFT】
今日アップさせていただくのはぺん☆たまさんのお写真。
この日初めて撮らせていただいたのですが、素敵な方でございました。

ぺん☆たま さま
a0088158_1940285.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-05-20 19:41

このブログもすごい!

ちょっと前に「マンガ食堂」さんというすごいブログを紹介させていただきましたけど、今回も(自分的に)すごいブログの紹介。

建築エコノミスト 森山のブログ

例によってスクリーンショットも掲載してみます(左クリックで大きな画像になるよ)。

a0088158_20403345.jpg


このブログの管理人さんは某有名大学で建築学と経済学を学んだ方なんですが、その専門知識を生かしてマンガやアニメの建築学的、もしくは経済学的考察記事を多く掲載なさっておられます。

(言い方は悪いですが)しょせん絵空事のマンガやアニメの建築とかを、「現実の技術ならどうやって実現するか」ということを大まじめに考えてて、その考察が面白いのですよ。
同様の書籍も存在しますが、「特許や技術力から考えて、これを作ったのは●●社」といった具合に、最新の技術知識を交えて解説されてて、すごい説得力なのです。

いくつか例を挙げれば、綾波の部屋はニチエー吉田工法で作られてて照明は三菱電機製、とか、カイジの鉄骨渡りの準備施工業者は鹿島建設、とか、刃牙の地下闘技場は熊谷組が作った、とか理路整然と書かれてて、建築門外漢の自分にとっては感心しきり。
パトレイバーに関する最近の記事では、あまり知られていない日本近代史の話やら米軍の最新鋭多足歩行機械やらの話まで出てきて、あまりの博覧強記っぷりにもはや呆れてしまうくらいです。
それらの専門知識をひけらかす訳ではなく、根底に作品への愛があるのが見て取れるのも好印象ですね。
お時間のあるときにでも是非ご覧ください。

【2010年5月3日 ビッグコスプレ博 in 東京ビッグサイト】
今日掲載させていただくのは晶さんのお写真。
すごい! 本物モリガンだー!!

晶 さま
a0088158_215358.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-05-18 21:08 | Internet

こういう人に私はなりたい(かもしれない)

IQ200以上、今世紀最大の経歴詐称男伝説:カラパイア
という記事で面白い動画を見つけました。



記事のタイトル通り、天才的な経歴詐称男の逸話(あ、今世紀って言っても20世紀の話ですよ)。
偽った身分も海軍幕僚、カウンセラー、大学教授、軍医など高度な専門教育を受けていなければ普通はつけない職業ばかりというのがパネェッス。
しかもどの職についても優秀だって言うんだからパネェというよりも呆れてしまいます。
って言うか素直に一つの道を究めれば、これだけ優秀な人なんだから歴史に名を残す偉業を成し遂げることができたのでは? とか凡人の茄子彦は思ってしまうのですが。
まぁいろいろな分野の仕事をやってみたい(&人を騙すのが好き?)というのもわからない話ではないので、本人にとっては良い人生だったのかもしれませんね。

【2010年4月4日 コスプレ博 in TFT】
今日のお写真は星野禾奈さんのですよ。
笑顔好きな自分ですが、今回はおすましっぽいお写真をセレクト。
美人さが引き立つと思うのですが!

星野禾奈 さま
a0088158_23562542.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-05-17 23:58 | Internet

やくしまるえつこ無双

こんばんは。
「けいおん!!」のOP曲の歌詞がいまだに把握できない茄子彦です(って言うか前作の方がOP曲は好き)。

ちょっと前にアニメ「四畳半神話大系」の紹介記事(?)を書かせていただいたところですが、EDの楽曲のボーカル、やくしまるえつこさんに今ハマりつつあるのですよ自分。
ふと気がつくと、YouTubeで彼女や相対性理論のPVを探しては作業用BGMにしてる有様(「ジョニーはご機嫌ななめ」のカバーもしてるんですね。Perfumeのしか知らなかったよ)。

何て言うか、ああいう感じのボーカル好きなんですね。
ちょっと前ならクラムボンの原田郁子も好きだったし。

そういえば今春始まったアニメだと、「四畳半~」EDの他に「荒川アンダーザブリッジ」のOPも彼女ですね(坂本真綾姫も両方の作品に出てますな)。

どんな楽曲(ボーカル)か知らない方のために、それぞれの作品の動画を載せてみる。





曲、iTunesで購入しようかなー。

【2010年5月9日 コスプレ博 in TFT】
本日2つめの記事は、有さんのお写真ー。
お綺麗ですなー。
写真だとわかりづらいのですが、衣装の生地がちゃんとジャージ(っぽい)素材で、ユニフォーム感ばっちりなのもグッドです。

有 さま
a0088158_2102723.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-05-16 21:02 | Anime

このブログがすごい!

ちょっと前に見つけて感動のあまりRSSリーダーに登録してたんだけど、皆様に紹介するのをすっかり忘れていました。
自分だけで見るのももったいないほど素晴らしいブログなので、ご紹介してみたいと思います。

マンガ食堂 - 漫画の料理、レシピを再現

百聞は一見にしかず、ということでそのブログのスクリーンショットも紹介↓(左クリックすると画像が大きくなります)
a0088158_19315159.jpg

『マンガ道』のメニュー再現とは……渋すぎですw
しかもチューダーとはww
(例の名台詞、「ンマーイ!」が紹介されてる記事もあります)

これに限らず、いろいろなマンガとかに出てきた食べ物・飲み物を実際に料理で再現したり、食べに行ったり買ってきたりといったのがこちらのブログのウリ。
実際の食べ物・飲み物(この写真がまた上手いの)とともに元になった作品のコマが紹介されてて、見てて飽きません。

また扱ってる作品が幅広いのも特徴ですね。
『美味しんぼ』、『クッキングパパ』あたりは定番というか予想の範疇なんですが、『極道めし』(女子の読むマンガか?)とか、『大東京ビンボー生活マニュアル』(80年代のマンガじゃん!)とか、はては『へうげもの』(食べ物シーンなんてあったか?と思ったのですが)のメニューまで再現してるというすごさ(個人的には『おせん』のご飯が美味しそう)。
『3月のライオン』最新巻のあのメニューまで再現されてるとは……落涙ものです(羽海野チカ先生のtwitterでもこの記事が言及されてたとか)。

マンガの他にも茄子彦の敬愛する東海林さだお先生のエッセイにあるメニューまで再現されてて、もうこの人について行くしかない! とまで思えるマイフェイバリットブログなのであります。

純粋にレシピを調べて作ってみるも良し、知ってる作品の記事を見てオタ心をくすぐられるも良し。
とにかく一度見てみてくださいな。

【2010年5月3日 ビッグコスプレ博 in 東京ビッグサイト】
今回のアップはみちこさんのお写真。
めちゃめちゃ人気で、大行列の末、撮らせていただきました。
この素敵さなら長蛇の列も納得できますね。
たくさんの方に撮られてお疲れだったでしょうに、快く撮影に応じてくださったみちこさんに感謝です。

てっきり初めて撮らせていただいたと思ってたのですが、「以前撮っていただいたことありますよー」とのことで、自分のブログ検索したら昨年の終わり頃に確かに撮らせていただいてました(^_^;)。
一度撮らせていただいたにも関わらずぜんぜん覚えてない自分のアホさ加減を恥じるばかりです(>_<)。

みちこ さま
a0088158_1958291.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-05-16 20:00 | Food/Drink

明日は仕事だお……

日曜日だというのに(>_<)。
月末にもう一度同様の状況が発生する予定。
あと7月は日曜出勤が多くて、イベントほとんど行けない予感。
[PR]
by nasuhiko | 2010-05-15 20:33 | Others

ミラーレス一眼のデザイン

私どものような古い世代の人間にとっては、カメラはすべからく金属製であり箱形であるべし、という思いが少なからずあるものだ。
ニコンにせよライカにせよ、昔のカメラはみんな箱形が基本だったものである。

それが1980年代のAF一眼レフ--当然ながらフィルムカメラである--登場と前後して、カメラの意匠が次第に曲線を帯びたものに変わっていき、それが継承、あるいはさらに強調されて現在まで続いている。
カメラの外装についてもプラスティック素材が一般的になって久しい。

私じしん、そのことを嘆かわしいとまでは言わない。
消費者側のデザインに対する好みも変化しているのだろうし、内部機構を効率よく配置し、かつ使いやすい形状をということでメーカーが苦心して現在のようなかたちに落ち着いたのだということは容易に想像がつくからである。

だが、それでもかつてのような箱形の、直線を生かしたデザインのカメラに一種の懐古趣味的な憧憬を抱き続けている者は私ばかりではないと思う。
そうした嗜好が、昨年からのミラーレス一眼の爆発的な人気の一因ではないかとも思っている。
a0088158_20471668.jpg

たとえば上に挙げたオリンパスのペンデジタルシリーズの外観は、それなりに年季の入ったカメラファンには一種の懐かしさを、若い方にとってはある種のレトロさと新鮮さが入り交じった感情を惹起させるものであろう。

いささか余談になるが、個人的にはペンデジタルのことを「プアマンズ・ライカ」とひそかに呼んでいる。
外観もライカに代表されるレンジファインダー機--1990年代に販売されていたコンタックスのGシリーズに似ていると思うのは私だけであろうか--に類似しているし、マウントアダプターを介してであるが、様々な規格のレンズを用いることが可能であることもM型ライカと同様である。
もちろん、本家本元のライカもデジタル化されているが、容易には手が出ないほど高価なものであるから、私をはじめとする庶民、つまりプアマンにとってはペンデジタルこそが「我らにとってのライカ」なのである。
もちろんこの場合の「プアマン」というのは一種自嘲の意味を含んではいるが蔑称ではない。

ところで、マイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼の好評を受けてか、このたびソニーも同様のコンセプトのカメラを発売するという。
機構的な部分での最大の相違は、センサーがAPS-Cサイズに大型化された点である。
その点については前述のペンデジタルよりも好もしいと思う。
ただデザインがいただけない。
a0088158_218812.jpg

写真を見る限り、レンズ交換のできるコンパクトカメラのようである。
言い方を変えれば、高級感が感じられないデザインだ。
とは言え実機を見ずにこうした判断をするのが早計であることは承知している。
良い意味で期待を裏切ってくれることを期待する次第である。

【2010年4月4日 コスプレ博 in TFT】
今日掲載させていただくのは蓬棟清祇さんのお写真です。
お綺麗なうえにスタイルも抜群(足細いなー)で、一見近寄りがたい雰囲気もあるのですが(自分だけ?)、いざお話とかさせていただくと面白い方でした(弟さんがうらやましすぎる)。

蓬棟清祇 さま
a0088158_20322141.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-05-14 21:21 | Camera/Photo

更新サボってたら写真が大量にたまってるでござるの巻

なので過去の写真も含めてちまちまアップしていこうと思います。
とりあえず今年になってからの写真がたまりすぎてまして。

【2010年2月14日 コスプレ博 in TFT バレンタインSP】
そういうわけで3ヶ月も前のお写真。
モデルはかなたさんです。
長門がすごくお似合いで、これ以前から他のカメラマンさんのサイト・ブログで拝見してたのですが、撮らせていただけて幸せでした。

かなた さま
a0088158_22395438.jpg


More
[PR]
by nasuhiko | 2010-05-12 22:42 | Others