<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大晦日ですねー

あ!
……という間に今年も終わり。
大晦日ですねー(なんだこのツカみは)。

って言うか、いろいろあってとなコスも冬コミも一日も行けませんでした(>_<)。
このところの忙しさ&運の悪さは異常。
はぁー、来年こそは良い年であって欲しい物です。
皆様も良いお年を。

【2008年12月23日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)】

というわけで23日のTFT写真の続きですよー。

紅雲 さま
a0088158_13293468.jpg

杞紗 さま
a0088158_1333132.jpg

神田翠 さま
a0088158_13363066.jpg

ぜろいんち さま
a0088158_13371651.jpg

あい さま
a0088158_13374585.jpg

サイボーグルー さま
a0088158_13404099.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-12-31 13:40

メリークリスマス!(現像途中だけど)

a0088158_205654.jpg

今日(ってもう昨日か)はクリスマスイブだというのに11時すぎまで残業してた奴>茄子彦。
で、帰宅後は上↑のようにすごしました(半ばマジ)。
体育座りして無為に時間を浪費しても仕方ないので23日のTFTイベント写真を現像&レタッチしてみたんですが、無駄に大量に撮ってきたせいで終わらないったら。
仕方ないのでクリスマスっぽいお写真を中心に先行掲載してみます。
残りも今週中には……(>_<)。

【2008年12月23日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)】

みかん さま
a0088158_275068.jpg

ちっぴー さま
a0088158_282836.jpg

萌禾 さま&白雪姫乃 さま
a0088158_293875.jpg

白雪姫乃 さま
a0088158_29567.jpg

萌禾 さま
a0088158_295427.jpg

桃猫はる さま
a0088158_2115333.jpg

咲時神羅 さま
a0088158_213429.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-12-25 02:27 | Others

物欲系ネタ

ネットネタまとめサイトのようになってる今日この頃。
当初の目的は時間&文字数削減だったのですが、何かぜんぜん減ってないような気が。
まぁそれはそれとして、今日は物欲系というか、モノ系のネタなど。

コストパフォーマンス抜群、1TBのHDDが8000円割れ - GIGAZINE

はぁー、1TB(1,000GB)のハードディスクが8,000円割れですか!
自分的な感覚だと、8,000円って500GBのイメージだったのですが、いつの間にか世間的にはすげーお安くなってたのですね。
最近デジカメを新調したので、保存データ容量がかなり大きくなってるのですよ。
1回のイベントで20GBくらい使っちゃう感じ。
いま自分が使ってるパソコンのHDDが500GBだから、早晩容量不足に陥ることは火を見るよりも明らかです。
こういう、保存用デバイスの値下がりは歓迎したいところであります。
が、自分的には1TBじゃなく、せっかくなら1.5TBのモデルを使いたいところ。
なぜっていま使ってるPC、筐体的にHDD3基までしか詰めないのん。
というわけで現時点では唯一の容量1.5TBモデル、SeagateのST31500341ASのお値段を見てみると、13,000円を割ってるとのこと。
これはもう買うしかない!状態ですよ。

【2ch】ニュー速クオリティ:【ユニクロの世界戦略】ヒートテックの股引を履かない男の人って・・・

最近ことのほか寒くなってまいりまして。
晴海とかの屋外系イベントはもちろん、となコスの入場待ち行列に並んでるときなんか、寒さが堪えますよね。
そう言えば我が愛するユニクロからもヒートテックという防寒下着類が発売されておりますが、実は自分、ヒートテックって着たことなくて。
もちろん、記事中で紹介されてるヒートテックタイツも未体験(って言うかタイツ自体、ほとんどはいたことないんだけど)。
頭寒足熱という言葉もあるくらいですから、下半身の防寒対策が重要なことは言うまでもないことですが、何て言うか微妙に抵抗あるんですよねー>タイツ。
何て言うか、何かに負けた気がする(謎)。
あと、寒い中レイヤーさんが頑張ってるのにカメコのワシときたらぬくぬくしおって、みたいな点でも微妙に罪悪感を感じます。
んー、でも物は試しに買ってみようかな、安いし。

一人での貧乏旅行の心得 - G.A.W.
「一人での貧乏旅行の心得」についての蛇足 - 鍵大工学部

貧乏旅行!俺もしてぇよ!!
いや、このところお仕事がむやみに忙しいせいか、「貧乏旅行」といったワードに過剰反応してしまうのですよ。
何て言うか男性の場合、「貧乏(旅行)」というものに対して、ある種の憧れみたいなものを持ってるんじゃないかと思うんです。
いまや古典とも呼ぶべき沢木耕太郎の『深夜特急』にも見られるような、贅沢なものに対する反骨精神というか、お金に頼らないからこそ見える自身や他人への深い洞察というか。
そうしたものに憧れてしまうのですね。
あとは徹底的な非日常感の追求でしょうか。
私たちは便利なものに囲まれて日々の生活を送ってるわけですが、日常生活に疲れた・飽きたといったときには、そうした快適な諸々から離れた時間を持ちたいわけです。
そのための貧乏旅行というか。
自分がしてみたいのはやっぱり自転車旅行ですね。
日本一周とか大それたことはできませんが、2、3日自転車でどこか遠くへ行きたいと思うのですよ。
そのための自転車と言えば、まぁ普段使ってるクロスバイクでも良いのですが、せっかくなら何か新しい自転車を新調したいもの。
って、貧乏旅行の前提として物を買うこと自体矛盾なんですけどね(^_^;)。

ひたすらに長距離を走るだけ、というのであればやっぱりドロップハンドルの自転車が良いですな。
ドロップハンドルって、マウンテンバイクやクロスバイクのストレートハンドルに比べて、「より速く・より遠くへ」っていう自転車の指向みたいなもののアイコンになってると思います。
とは言え旅行用ですから、純粋にレース用のロードレーサーよりも、長距離走用のツーリングバイク(素人目には両者の区別はつきづらいのですが)の方が好適。
さらに言うと、旅行のときだけでなく日常の移動手段としても使いたいのであまり高価な自転車は避けたいもの(取り扱いに慎重にならざるをえませんし、何より盗難が怖い)。
せいぜい10万円以内といったところでしょうか。

いささか余談なのですが、10万円という値段を言うと、「あんたそれ全然安くないよ」というツッコミが予想されます。
それももっともなご意見で、確かに絶対的な金額としては決して安価ではないのですが、スポーツ自転車に詳しい方からすれば、「(スポーツ用の)自転車としては安価」ということになるのです。
言い換えれば10万円の自転車を安いと見るか高いと見るかでその人の自転車オタク度がわかるというw
さらに脱線すると、スポーツ用自転車っておおざっぱに言うとデジタル一眼レフとほぼ同等の価格水準なんですよ。
5万円くらいが最下限、10万円を超え始めるとぼちぼちレースとかにも使えるものが出てきて、ハイアマチュア用で30~50万円くらい、プロ用で100万円くらい、といった感じで。

まぁそれはそれとして。
上のような用途に使うドロップハンドルの自転車だと、気になってるのは以下の2車種。
GIOS Pure-Drop ¥94,290
a0088158_22384437.jpg

ANCHOR SPORT CX900 ¥99,800
a0088158_22385524.jpg

前者はGIOSというイタリアメーカーのもので、後者はブリヂストンの高級自転車ブランドであるANCHORのディフュージョンブランド製です。
価格や装備もほぼ同等なのですが、Pureはフレームがアルミ製、CX900はクロームモリブデン鋼(通称クロモリ)製というのが最大の違い。
アルミ製は軽量、クロモリ製は長時間乗ってても疲れにくいという特性があるのですが、正直このクラスでそれほど違うもんかいな、とも思わないではありません。
もう見た目だけで選んじゃっても良いのでは。
って言うか皆さん的にはどっちが格好良いと思います?

あ、あと旅行用には折りたたみ自転車という飛び道具もありましたぞ。
純粋に貧乏旅行用というわけじゃないのですが、旅行先で名所とかをぶらぶらするのに自転車ってあると便利じゃないですか。
そう言う用途に良さ気なのがこちら。

DAHON Metro D6 ¥39,900
a0088158_22392979.jpg

用途的に長距離走るわけじゃないので、それほどスペックは重視しません。
なのでお値段もぐっとお求めやすく。
それでも折りたたみ自転車には定評のあるDAHON社製ですのでホームセンターで売ってるような代物とは信頼感が違います(ネットとかでも変なトラブルは聞いたことないです)。

で、こういう自転車でウロウロしながら写真を撮るのだ。
さすがにD700だと大荷物になりすぎるので、D90あたりを持って出かけたいところです。
レンズは超便利ズームのTAMRON AF18-270mm F3.5-6.3 DiⅡ VCと評価の高いマクロレンズNikon AF-S NIKKOR 60mm F2.8G EDの2本のみとかで。

……でも買っても出かける時間がないよう(>_<)。

【2008年11月30日 レイヤード.hal(晴海ターミナルホール)】
今日掲載させていただくのはいばら。さんのお写真です。
このところ1回に掲載する写真が少ないのですが、それはですねー、撮影中もいまいちカメラに慣れてなくて、「これだ!」っていう写真がなかなか撮れないのですよ。
あとはRAW現像に不慣れで、現像作業に時間がかかり過ぎちゃって時間がないのですね。
慣れてくればまた増やせると思うのですが……。

いばら。 さま
a0088158_22442650.jpg

a0088158_22444423.jpg

a0088158_22445640.jpg

a0088158_2245630.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-12-16 22:59 | MONO(Goods)

コス関連(?)記事紹介

前回、ネットネタ紹介中心に文章書いたらすごい楽だったので今回もそうしてみる。
今回はコス系っていうか、レイヤーの皆様のお役に立ちそうな(?)ネタを中心に。

livedoor ニュース - 女性の37%が「男性を落とす必殺恋愛テク」あり、8割は失敗経験なし。

なんぞそれ、と思わないではいられないタイトルですな。
記事中にはいろいろな「必殺テク」が紹介されているのですが、中でも茄子彦の目を惹いたのが、

〈上目遣いとアヒル口〉

というテク。
これって、女子レイヤーが萌えキャラのコスするとき、ときおり見かけますよね。
ある意味コス的には定番(?)のポーズかと思ってたんですが、「理系兼業主婦日記」さんを読むと、〈「上目遣いとアヒル口」をこっそり練習してみたのですが、同時にやろうとすると、目と口角の筋肉がつります!〉とのこと。
うーん。
想像以上に大変だったのですね。知らなかったッス(>_<)。
とか思ってたら、このアヒル口の練習法があるらしいんですよ。

残酷なアヒル口が支配する - 鰤端末鉄野菜 Brittys Wake

まぁアヒル口でなくても素敵な笑顔って良い物ですので、レイヤー女子の皆様方の素晴らしい笑顔を拝見したいものです。

手製のコスプレ衣装を出品し逮捕・著作権 - げろみ日記

えー!?
手製のコス衣装って、売ったら著作権的にNGなん?
んー、まぁデザインとかは確かに元々のデザイナーの著作物ですから、そのあたりの権利関係にきっちり筋を通してしておかないと、個人で楽しむぶんにはOkでも営利目的(販売)は駄目なんでしょうね。
このケースの場合、金額が総計で約300万円とそれなりの金額になったせいもあるのでしょうが、衣装の売買を考えてる方的にはいちおう心の片隅には留め置いておいたほうが良さ気な話題です。

「オタク市場」に関する調査結果、同人誌・フィギュア・コスプレなどの市場規模は何億円なのか? - GIGAZINE

で、そうしたコス衣装も含めたオタク関連市場の経済規模に関する記事がこちら。
コスプレ関連は約360億円だそうな。
同人誌関連が553億円でトップというのは頷けますが、プラモデル関連が268億円ってことは、それよりコス関連市場の方が大きいことにびっくり。
たしかにコス関連雑誌とか、普通の書店でも見かけますものね。
しかしコス市場って中には、布代やミシン代は含まれてるんでしょうか?
カメコ的にはカメラ機材等が含まれてるかどうかにも興味ありです。
カメラメーカーの担当者の方がコスイベに来たら、あまりのカメラ保有率の高さ(しかも値の張る高級機も多い)に感激するかもしれませんな。

コスプレイヤーたちが集うJCF in としまえんに潜入!:闘え!!ゲー脳人:@niftyゲーム

非コス系マスコミによるとしまえんコスイベレポ。
まぁ非コス系といってもゲーム系なので、ネガティブな論調ではないのですが微妙に初々しくて良い感じです。

〈西武線各駅停車には、としまえんで遊ぼうと目を輝かせる子どもたちの姿……はなく、うら若き女性たちで賑わっていた。
そのほとんどがキャスター付きのキャリーバッグを引きずっていて、なんだか空港のスッチーちゃんを彷彿とさせる。
そう、彼女(彼)たちこそがコスプレイヤーさんであり、そのバッグの中には変身アイテムがギッシリと詰められているというワケだ。
ぜひ中身を拝見したいところだが、それは無粋というものだ。〉
バッグの中には乙女たちの夢が詰まってるんだよ!w
a0088158_22485151.jpg

暇だからコスプレ画像貼ってく カナ速
コスプレ画像うp会場 カナ速
あら可愛い。海外で紹介されてた日本のコスプレ娘。

上の2つは2ちゃんねるコピペブログで紹介されたコスプレ画像記事。
よく見たら自分の写真も載ってたのですが、お菓子持ってる写真ばかりで吹いたw
掲載されてるのは外人2割、残りは日本人という感じですが、見知った顔もちらほらいらっしゃったり。
で、最後の1つは海外で紹介(ってどんなふうに?)されてた日本人レイヤーさんのお写真ということなのですが、明らかにkipiタン紹介記事になってます。
そっかー、海外でも大人気かー。

【2008年12月14日 レイヤーズフェスティバル in お台場(プラザ平成)】
日曜日はプラザ平成に行ってきました。
ほんとは晴海に行く気満々だったのですが、当日はあいにくの雨で。
雨天の晴海ってカオスになるので、比較的屋内スペースの多いプラザ平成に行ったわけです。
が、みんな同じことを考えてたせいか会場は檄混み。
入場の際の列も長いったら。
……何で最近TFTイベ少ないんだろう(>_<)。

ひろみち さま
a0088158_2256491.jpg

浮季 さま
a0088158_2257139.jpg

ラハル さま
a0088158_22573135.jpg

ここな さま
a0088158_22583340.jpg

茉未 さま
a0088158_2259581.jpg

ナツキ さま
a0088158_2302239.jpg

那々原まい さま
a0088158_2304363.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-12-15 22:47 | Cosplay

ネットで見つけた(自分の好きな)マンガ系のネタなんぞ紹介するぞ

特に文章にするほどのネタも無いのですが、ネットで見つけた記事・ネタの紹介など。
今回はマンガ系の話題中心。

大炎上 | 沙村広明の描いたハルヒに吹いた!
なんと!沙村広明センセイがハルヒを描いたとな!?
上にあげた元記事にはちゃんと画像も載ってるのですが、さすがにそれを転載するのは気が引けるので見たい方はリンク先を見てみてください。
すげーよ!ちゃんと沙村絵になってるよ!(流血とかはないけど)
ファン必見。

『3月のライオン』が描く3つの孤独 - 三軒茶屋 別館
先ごろコミックス2巻が発売になった『3月のライオン』(2巻はあかりさんの出番が少なくてちょっとしょぼんな茄子彦)の書評的な記事ですよ。
なかなか分析が鋭くて、どれも頷ける話。
でも3つめの「孤独」は……あり得るけどホントに本編がこうなったら泣く。

ジャンプスクエア 伊藤 悠先生 直撃インタビュー 完全版
傑作軍記マンガ『皇国の守護者』の作者伊藤悠センセイのインタビュー記事。
新作は「スピリッツ」で連載だって!?
チェックしないと!

【2008年11月30日 レイヤード.hal(晴海ターミナルホール)】

なつめめぐみさんのお写真です。
とても可愛い方で、お見かけしたとき「写真撮らせてください!」ってお願いしたかったのですが、以前にも撮らせていただいたことがあるにも関わらずお名前を失念してしまってて、イマイチ言い出しづらかったです(^_^;)。
でもけっきょくお願いしたわけですが。
ホントに人様の顔覚えるの苦手な自分です(>_<)。

なつめめぐみ さま
a0088158_164266.jpg

a0088158_165379.jpg

a0088158_172020.jpg

a0088158_173120.jpg

a0088158_174092.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-12-11 01:08 | Comic

ここんところ忙し気味なので

当面のあいだ、駄文をだらだら書き綴るのは自重したいと思います。
って言うか正直、文章まで書いてる時間がありまへん(´д`)。
とか言いながら次回あたりまた長文書くかもしれませんがw。
まぁ現時点での考えということで。
[PR]
by nasuhiko | 2008-12-09 23:04 | Aubergine's Darkroom

D700ファーストインプレッション(のようなもの)

もう少し細かいD700のレポらしきものを。

何で新しいカメラにこいつを選んだのかという話はさんざんしてまいりましたが、要するにカメラとしてのメカ部分に魂を鷲づかみされてしまったのですよ。
具体的に言うと、シャッターの感触に痺れてしまったのですね。
異論はあるかと思いますが、シャッター周りも含めたメカ部分が、現行のフルサイズ中級機((D700とEOS 5D MarkⅡ、α900の3機種ですね)の中でいちばん良いように思えたのですよ自分的に。
この3機種、量販店の店頭などで触るとわかるのですが、シャッター音とかがけっこう違うのですね。
この中でいちばん低音というかこもった音なのがα900。
シャッター音は「ボシュッ」って感じです。
これが5DⅡになると、「パコーン」って感じ。
で、自分的にはD700の「パシャッ」、もしくは「バシュッ」という音がいちばん心地よかったのですよ。

いやまぁ、シャッター音だけで選んだわけじゃなく(だいたい、D700買った時点ではまだ5DⅡ発売前だったし)、それ以外の部分、たとえば51点AFとかにも魅力を感じたのですけどね。
いずれにせよ安くなったとは言え20万円以上の買い物です。
それなりに愛着の持てる道具を選びたいじゃないですか。
上記の3機種の中でそういった(ある意味フェティッシュな)所有願望をいちばん満たしてくれると思ったのがD700だったわけです自分の場合。

他の2機種が2,000万画素オーバー機であることから、1,200万画素というのがD700の「弱点」としてよく挙げられますが、自分的にはこの画素数でじゅうぶんですね。
メイン用途のブログ掲載時にはそもそも100万画素強にリサイズしてしまいますし、モニタ(1,920×1,200ドット)いっぱいに表示しても230万画素程度です。
トリミングを考えても、1,200万画素でさえオーバースペック気味とさえ言えます。
それよりカメラとしてのレスポンスの良さや高性能AF、異常なまでの高感度耐性といった点で他機種に勝る魅力があります。

……そう思って購入に至ったわけなのですが、いざ使ってみると、予想だにしなかった落とし穴が待ち受けていたのです。
その第一は、何と言っても重いこと。
カタログスペック1㎏は伊達じゃありません。
茄子彦はこれまで使ってたEOS Kissでは、縦位置撮影のときグリップ部を上にして片手で構えてた(左手でレフ板を持つため)のですが、D700で同じことしようとするとすぐに手がプルプルしてくるの!
いやマジで。
しょうがないので併せて購入した縦位置グリップを付けると、今度は普通に重くて手が震えてくるという。
どないせいっちゅーねん!
まぁこれについては周りのカメラマンさんにアドバイスをいただきまして、縦位置グリップを外してカメラ本体のグリップ部を下にするように持ち方を変えたら、何とか手の震えは止まりましたけれど。
それでもカメラ保持に精一杯でAF測距点の切り替えさえ満足にできないという始末。
仕方がないので51点AFを11点AFに減らして使ってます。
一脚か三脚を買おうかと本気で思う今日この頃(お奨めの一脚・三脚があったらお教えください>読者各位)。

重いってことは撮影中のみならず会場をうろついてるときにも負担になりますな。
気のせいかこれまでよりもイベント終了時の疲労が大きいようにも思います。
これより重いカメラ、Nikon D3やCanon EOS-1Dsをお使いの方の腕力・膂力には頭が下がる思いです。

余談ですがD700を肩からぶら下げてたら、これまでと重量が違うせいか床に落としてしまったことがあります(^_^;)。
慌てて拾い上げると、ボディ裏面の液晶カバー(Nikonのカメラって透明プラスティックの液晶カバーついてるじゃないですか)が真っ二つに割れてしまいまして。
マジかよ!買ったばっかりなんだぞ!と涙目になって各部をチェックしたら、カメラ本体には特に異常はないようでした。
どんだけ頑丈なんだよD700、と惚れ直した自分がいたりします。
重いと言っても無駄に重いわけではなく、耐久性能とかもそれなりに求めた結果なのでしょうね。

あと困ったのは操作系。
これまでEOSのローエンド機を使ってたので、Nikonのアッパーミドル機の操作がまるでわかりません(^_^;)。
現時点でもたぶん、D700の機能の1割も使ってない気がします。
まさに宝の持ち腐れ(>_<)。
操作と重量に気を取られるせいか、これまでであれば撮影中もくだらない話をし続けていたのが、妙に無口になっているような気も(これはむしろ良いことか……?)。

あとあと、困るってほどじゃないけど違和感なのが撮影画像の色調。
やっぱりCanonとNikonの色って違いますねー。
話には聞いてましたが、実際使ってみると実感します。
デフォルトのJPEGの色合いは、正直Canonの方が好みです。
まぁこの辺はピクチャーコントロールとかでいじれるらしいので、今後は好みの色合いが出せるように研究したいと思います。

何かぐだぐだとファーストインプレッションのようなものを書き綴ってみましたが、D700購入予定の方のご参考になれば幸いです。

【2008年11月30日 レイヤード.hal(晴海ターミナルホール)】
先週の晴海のイベントですよー。
当日は快晴で、コート着ていった自分的には昼間は暑いくらいだったのですが、15時くらいから風が出てきまして。
そしたらもー、寒いのなんの!
まだ太陽が出てる時間帯だというのに、室内は暖をとる(?)レイヤーさんでいっぱいでした。
晴海に限らず屋外メインの会場には辛い季節になってきましたね。

なつめめぐみ さま
a0088158_2275070.jpg

あい さま
a0088158_2292028.jpg

いばら。 さま
a0088158_2295425.jpg

甲斐枝カエ さま
a0088158_230149.jpg

雅希 さま
a0088158_2312262.jpg

デコイ さま
a0088158_2321335.jpg

ピノ さま
a0088158_2332790.jpg

アキト さま
a0088158_23436.jpg

あい さま
a0088158_2362071.jpg

なつめめぐみ さま
a0088158_2363648.jpg

いばら。 さま
a0088158_237820.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-12-08 02:37 | Camera/Photo

D700を買ったよー

……と言うわけで(前回記事参照)このところやたらと残業時間が増えてるわけなのですが、体力その他的にはキツいものの、その見返りもないわけではなくて。
具体的に言うと残業代ですね。
時間外勤務が100時間オーバーとなると、残業代もそれなりの金額になります。
これは……ちょっと贅沢しても良いかも!ボーナスも出るし!とか思ったわけなのですよ。
別の言い方をすると、ストレス発散のために買い物に行ったのですよ。

で。
前々から買う買う言ってたNikonのD700を買ってしまいました、11月23日に。
先の記事に掲載したTFTイベント終了後、その足で秋葉原に行ってレンズやら縦位置グリップやらCFカードやらカメラバッグやら、一式揃えてきましたとも、ええ(鼻息荒く)。
何と言ってもD700、いま3万円キャッシュバックやってますからね。
この機会を逃す法はないなと思いまして。
a0088158_0552273.gif

って、実は自分にとっては、Nikonのカメラってこれが初めてなのですよ。
いよいよ自分もニコ爺の仲間入りかー、と思うと感慨深いというか何というか。
フィルムカメラの時代から数えれば、これでPENTAX、Canon、MINOLTA(現在はSONYですね)とNikonと、現存するほとんどの一眼レフメーカーを使ったことになりますな。
これまた感慨深い(って、OLMPUSは……?)。

とは言えそういうわけで無駄に忙しい今日この頃、まだろくすっぽD700を使い込むことができません(>_<)。
なので詳細なレポート(?)はまた別の記事で。

ちなみに初ショットは近所のお寺の近くで撮ってきましたよ。
下のがそのときの写真です。
a0088158_2323405.jpg

人物撮影はもちろんだけど、風景とかスナップに関しても才能のなさを痛感しますorz

【2008年11月24日 コスプレ博 in TOC】
そんなわけで、この日からカメラがD700になっちょります。
前日の夜に買ったばかり(上のスナップはイベント前の早朝に撮ったのん)なので、まるきり使い方がわからず、涙目になりながら撮影してまいりました。
初めてなのはカメラ本体だけでなく、じつはこの日からRAWで撮り始めたのです。
なので初めてRAW現像もやってみたのですが、何をどうすれば有名カメラマンさんのように美麗に現像できるのかさっぱりわかりません(^_^;)。
撮影技術も現像技術も、あまりの下手さ加減に泣けてきます(>_<)。

ワカメ さま
a0088158_2324726.jpg

ゆん さま
a0088158_23242367.jpg

亜夜 さま
a0088158_2324391.jpg

はいね さま
a0088158_23255441.jpg

咲 華乃 さま
a0088158_23261318.jpg

むぎ さま
a0088158_23262616.jpg

仲 亞琉 さま
a0088158_23263722.jpg

まー さま
a0088158_23265234.jpg

くらは さま
a0088158_2327514.jpg

てん さま
a0088158_23271614.jpg

雛瀬 楚々 さま
a0088158_2327371.jpg

憂咲 日菜子 さま
a0088158_23275713.jpg

夏鬼 さま
a0088158_23281748.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-12-08 01:19 | Camera/Photo

生きてます

a0088158_071194.jpg

超久々に当ブログを更新いたします。
もーね、何て言うか超忙しいんだよここんとこ!(逆ギレ)
11月の残業&休日出勤100時間超ですわ、ええ。
平日にブログ更新する時間がないどころか、あまつさえイベントに行く暇もなかったという。
しかも恐るべきことに、そうした状況が今後しばらく続くという(>_<)。

まぁこの週末は久しぶりに休日出勤もなく時間もできたので、久しぶりにブログ更新なんぞしてみるぞ。

え?来週の土曜日も休日出勤……?
……頑張る茄子彦に応援メッセージを!(<けっこうマジ)

【2008年11月23日 東京コスプレキャラクターショウ in TFT】
というわけでかれこれ2週間前のイベント写真。
って言うか、この2週間いろいろありすぎて、イベントの模様がどうだったかとか忘れてしまいましたよ(>_<)。

ぜろいんち さま
a0088158_0151962.jpg

ひろみち さま
a0088158_0194342.jpg

志水美姫 さま
a0088158_017257.jpg

片山晶 さま
a0088158_01906.jpg

明希 さま
a0088158_0212764.jpg

クロサキシホム さま
a0088158_0222651.jpg

ワカメ さま
a0088158_022424.jpg

かりん さま
a0088158_025421.jpg

日凪朱里 さま
a0088158_026618.jpg

大瀬 さま
a0088158_0263741.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-12-08 00:26 | Others