<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

たまには普通の日記でも

4時頃、少し涼しくなるのを待って都内へ出かけた。
特にこれと言って用事はなかったのだけれど、せっかくの休日に家にこもっているのに飽きたのである。

総武線に乗って御茶ノ水まで出る。
車中は浴衣の若い男女の姿が多い。
どこかで夏祭りでもあるのだろうか。

明治大学の脇の坂を下ると、途中に「山の上ホテル」の看板が出ている。
池波正太郎が好んで逗留した宿だ、と以前エッセイで読んだことがある。
私は泊まったことはないのだが、良い飲食店が入っているらしいので、宿泊目的でなくてもいちど行ってみたいものだ。

山の上ホテルからもう少し神保町寄りに、「エチオピア」というカレーの専門店がある。
入ってすぐのところに券売機のある、一見すると安直なカレースタンドのような店構えだが、味は本格派のインドカレーの店だ。
朝食が遅くて昼に何も食べていなかったので、ここでチキンカレー(¥880)を頼む。
やや待たされて出てきたカレーはスパイスの香りの効いたもので、大ぶりの鶏肉がよく煮込まれていて旨い。

ご存じのように神保町には多くの書店があるが、中でも私が気に入っているのは三省堂本店である。
品揃えや陳列法などが自分の好みに合っているのだろうか。
そういう意味ではジュンク堂は苦手で、図書館のように膨大な在庫があるのはわかるが、陳列が圧巻に過ぎて見ていると疲れてしまう。
三省堂の場合はそうした過剰さが感じられないのと、押しつけがましさがないのが良い。
界隈をぶらついてから、地下鉄で岩本町に行く。

岩本町と言ってもどのあたりかぴんとこない方のために余計な解説をすると、要するにJR秋葉原駅のすぐ近くの駅である。
秋葉原駅から昭和通りを神田方向に徒歩3分、と言ったところであろうか。
近くの中古カメラ店を冷やかして、ヨドバシAkibaを覗く。
発売されたばかりのNikon D700を触ってみる魂胆である。

果たしてD700は新製品ということもあってか、売り場でもなかなかの注目を浴びているようだった。
私と同様、試しに触ってみる客が引きも切らない。
ようやく手に取ってみたところ、ネットなどの写真ではペンタ部が大きいのが気になっていたが、実機ではさほどではない印象である。
一見すると隣にあったD300と外見の違いはあまりない。
とは言うものの実際にファインダーを覗くとそこはフルサイズ機、広々としたファインダー視野は快感と言って良い。
シャッター音もD300の控えめな響きに比べ、明らかに甲高い。
これはフルサイズ機特有の大型ミラーユニット稼働の影響だろう。
事実、シャッターフィーリングはD3のそれと似ている。
甲高いと言っても不快になるようなものではなく、しゃきしゃきとした俊敏さがむしろ心地よく感じられる、そういう音である。
このあたり、似たようなクラスであるはずのEOS 5Dとは雲泥の違いがある。
無論、D700のほうが良い。
まぁ発売時期に3年近い差があるわけだから、良くて当たり前とも言えるが。
ともあれD700、すでに安いところでは¥266,000になっているようだから、じきに自分でも手が届くような価格になるに違いない。
楽しみだ。

帰りしな、1階のパソコンコーナーでEee PC 901-Xも触ってみた。
試しに持ち上げてみると、確かに軽い。
外装もそれほど安っぽくなく、これで6万円を割る価格だというのだから恐れ入る。
キーボードは可もなく不可もなくといった案配だが、さすがに小さい。
タッチタイプの真似事をすると、誤打鍵が多いのには閉口する。
「慣れればじゅうぶんタッチタイプも可能ですよ」というのは売り場の担当者の言葉だが、そうかと思う反面、やはり実際に使うとなると不安を拭い切れない。
同様のカテゴリに属するHP 2133 Mini-Note PCも触ってみたが、こちらはEee PCより大きめのサイズのためかさほどタイプミスがない。
しかしながらパームレストがかなりの熱を帯びていて、その点に不安を覚えた。
どっちもどっち、と言ったところか。

調子に乗って他メーカーのモバイル機も触ってみたところ、Panasonic Let's Noteの10インチ液晶モデルはやはりキーボードの小ささが気にかかった。
12インチモデルであれば問題なくタイピングできたから、購入するのならこちらであろう。
だがキーボードを云々言うのであれば、やはりThinkPadにとどめを刺す。
同じ12インチクラスのモバイルノートでも、ThinkPad X61のキータッチは白眉であると思う。
いまこうして使っているデスクトップ機のキーボードと比べても、快適さは遜色ない。
Eee PCやHP 2133を新品で買うよりも、Think Padの中古でも買った方が自分には向いているようにも思う。

ところで、ThnkPadにもX300という13インチ級の液晶を搭載したアッパークラスのモバイルノートがあったが、SONYのVAIOも同様の系統のモデル(Type Z)をリリースしているようである。
AppleのMacbook Airなどこうした高級モバイルノートが静かなブームになっているのかもしれない。
先に挙げたEee PCなどの廉価機が流行している一方で高級機が続々発売になっているのが興味深い。

けっきょく、帰宅したのは7時過ぎで、買ったばかりの雑誌など眺めながらぐだぐだしていたらこんな時間。
ふと気がつくと、遠くから打ち上げ花火のどーんという音がする。
そういえば今日は隅田川の花火大会。
電車で和装の若い人を見たのはそのせいか、と今さらながらに気がついたのだった。

【2008年7月20日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)】
↑本日2度目の更新ということで、いつもと趣向を変えて「である」調で文章を書いてみました。
どんなもんでしょう?

というわけで今回は紅雲さんのお写真を掲載させていただきます☆
この日は受験勉強の息抜きにご参加なさったご様子。
でもこの日は紅雲さんの私服、初めて拝見しましたよー。
私服姿も可愛い!
何て言うの?すごい女の子っぽいのー。
この段階ですでにハァハァしてた茄子彦。
キモくてすみません(^_^;)。

で、実際に撮らせていただいたのですが、これがまた可愛いったら!
あの暑いさなか、調子に乗ってテラスで撮影させていただいたのですがイヤな顔一つ見せず応じてくださった紅雲さんは女神に見えました。
って言うか暑かったら今後は断ってくださって結構ですので(>_<)。
ほんと、紅雲さんにはいつも良くしていただいてます。感謝です!
もうこうなったら、受験も茄子彦が替え玉で受けますから!(<マジですか)

紅雲 さま
a0088158_21221168.jpg

a0088158_21223063.jpg

a0088158_21225377.jpg

a0088158_21233910.jpg

a0088158_21235582.jpg

a0088158_2124727.jpg

a0088158_212426100.jpg

a0088158_21244018.jpg

a0088158_21245275.jpg

a0088158_2125476.jpg

a0088158_21253566.jpg

a0088158_21254949.jpg

a0088158_21262686.jpg

a0088158_21263994.jpg

a0088158_21265239.jpg

a0088158_21271549.jpg

a0088158_21272898.jpg

a0088158_21274011.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-07-26 21:27 | Others

うその名作あらすじでコピペ厨を陥れよう

夏ですねー。
夏と言えば夏休み。
夏休みと言えば宿題なわけです。

茄子彦は皆様ご承知の通りの怠け者で、夏休みの宿題も8月末にならないと手をつけない奴だったのですよ。
なので計算ドリルとか漢字の書き取りとか単純作業系の宿題は文字通りの苦行だったのです。
が、読書感想文という奴はさほどの難題ではなく、むしろだらだと文章を書くのは結構好きだったりします。
そのせいか長じてもこのように駄文をぐだぐだ書き連ねるようになったのですが、何でも今の学生さんたちはこのテの長文書きはコピー&ペーストで済ませてしまうとか。

J-CASTニュース : 大学生から小学生まで 「ネットでコピペ病」蔓延

読書感想文のコピペサイトまであるとは、便利な時代になった(?)もんじゃのー。
ですが一方ではこんなことやってる人たちもいまして。

夏休みの読書感想文をコピペする子供たちにネットの怖さを教えたいと思います。一見すると普通の読書感想文だが、よく読むと原作にないエピソードが混ざっているニセの読書感想文を書いてください。優秀作を集めてニセ読書感想文サイトをつくります。- 人力検索はてな

コピペで宿題済ませようとする小中学生にネットの怖さを教えてやんよ!と言わんばかりの大人げない試みですなw

でもこういうウソ感想文って読んでるぶんには面白いですね。
実在しないストーリーのはずなのに、普通に読みたくなるのもあるから困るw
どうして「人間失格」にデスノートが出てきたり「こころ」の“先生”がイゼルローン要塞攻略したりするんだよww

小説のタイトルだけ見てそれっぽい紹介文を書くスレ

似たような内容がこちら。
こっちは感想文ではなくあらすじなんですが、名作文学が明らかに違う作品になってしまってます。
こっちだと「人間失格」が〈時は25世紀。世界は、人口飽和に悩まされていた。そこで国連が取った対策は、世界中で「人間適正試験」を実施することだった・・・〉とかなってるし。
むしろ読んでみたいぞコレw

と言うわけで茄子彦も真似してウソの名作あらすじを書いてコピペ厨を陥れたいと思います。
a0088158_134146.jpg

◎夏目漱石「吾輩は猫である」
共和国軍特殊強襲部隊・通称「HUNTING DOGS」。
極秘に進められたはずの作戦内容が敵国に知られていたため、部隊は大損害を被った。
部隊に敵国のスパイが紛れ込んでいる!敵と内通する「猫」を探し出す命令を受けた主人公の周りで、容疑者たちが次々と変死を遂げる。
本当の「猫」はいったい誰なのか……?
軍事ミステリーの傑作。
a0088158_13411480.jpg

◎太宰治「走れメロス」
本田技研の二足歩行型ロボット「アシモ」に対抗すべく、ベンチャー企業藤代技研が開発した二足歩行型ロボット「メロス」。
偏屈な老技術者、ペシミストの先輩研究員らとともに、主人公の熱血新入社員はまだ誰も達成したことのない「ロボットの走行」を目指す。
技術立国ニッポンの再生を賭け、男たちの熱い奮闘が始まった!
a0088158_13413745.jpg

◎森鴎外「阿部一族」
名門として知られる阿部子爵家。
その内奥では異常性愛の宴が夜な夜な繰り広げられていた。
無類の男色家である現当主の息子・高和は、愛人である主人公に自らの生い立ちと生家の堕落しきった性愛の姿について告白する……。
めくるめく異常性愛の姿を絢爛豪華に書き綴った異色作。
a0088158_13422472.jpg

◎村上春樹「ノルウェイの森」
第二次世界大戦のさなか、ノルウェイ郊外の森林で5000人近い人々が虐殺された「ノルウェイの森事件」。
主人公の日本人ジャーナリストは、かつて日本陸軍の将校だった祖父の遺品から事件の真相に迫る手がかりを見つけ、一路欧州へ飛ぶ。
日本軍がなぜヨーロッパの事件に関与していたのか?
そして先々で遭遇する奇怪な事件。
世界大戦の亡霊たちと東西冷戦をも巻き込み、事件は意外な方向へと導かれていく。
スパイ謀略小説の新たな古典。
a0088158_13424137.jpg

◎吉本ばなな「キッチン」
台所はいま、戦場と化していた。
土鍋を指導者とする「鍋派」と出刃包丁をリーダーとする「刃物党」。
宿敵同士がついに戦端を開いたのだった。
主人公の「食器洗浄機」はどちらの派閥にも加われないまま、孤立してゆく。
無生物を主人公とする斬新さに加え、戦争の悲惨さを痛切な文体で描いた実験小説。

って言うか上の紹介文、どれもつまらなそうだなー(^_^;)。
「吾輩は~」は何か押井守のケルベロスっぽいし、「メロス」はただのプロジェクトX。
「阿部一族」は名字が一緒だからウホッ!な話にしてみました。
「ノルウェイの森」はただのカティンの森事件じゃんコレ。
「キッチン」は筒井康隆の「虚構船団」の劣化コピーみたいだし。

このテの馬鹿ネタを書くのにも才能がいるなー、と非才の茄子彦は思うのでした。

【2008年7月20日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)】
今日掲載させていただくのはワカメさんのお写真です。
ワカメさんはご覧のようにすっごい美形なのですよ。
おまけにスタイルも良いし。
ちょっと遠めのところにお住まいのようで毎週お会いするとかはちょっと難しいのですが、むしろレア度が上がって良いかも、とかポジティヴシンキングしてみます。

ワカメ さま
a0088158_13495413.jpg

a0088158_13502289.jpg

a0088158_13503447.jpg

a0088158_1351590.jpg

a0088158_13511640.jpg

a0088158_13513347.jpg

a0088158_13514935.jpg

a0088158_1352647.jpg

a0088158_13521778.jpg

a0088158_13522912.jpg

a0088158_13524062.jpg

a0088158_13525410.jpg

a0088158_1353775.jpg

a0088158_1353192.jpg

a0088158_13533254.jpg

a0088158_13534569.jpg

a0088158_1354277.jpg

a0088158_13541625.jpg

a0088158_1354271.jpg

a0088158_13543926.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-07-26 13:54 | Book

やおいメーカー、ちょっと面白いかもw

ネットをうろついていたら、こんなものを見つけました。

ブログ通信簿 - goo ラボ

J-CASTニュースさんのこちらの記事を見ると、試しにいろんな有名人のブログとか採点してもらったみたい。
ともあれ自分のブログも採点してもらってみましたよ。
a0088158_23225878.jpg

3ばかり並んでて面白みがないというか、ごくごく普通みたいですね、このブログ。
「一般生徒」らしいし。
でもブログ年齢が実年齢よりかなり若く見られてるみたいなのでちょっと嬉しい自分は間違いなく年寄り。
それにしても放送作家を目指せって……リアルでも時々言われるのですが(^_^;)。
よーし、パパ売れっ子放送作家目指しちゃうぞ。
んでもって上戸彩と結婚するのだ!(<道のりは遠いな)

が、実は今日の本題はむしろこちら↓

やおいメーカー

何じゃこりゃ!(^_^;)
二人の名前を入力するだけで、801な関係の妄想を書き綴ってくれるという優れものです。
ベジータ×悟空とかダディ×やるおとか片端から怪しげなカップリングが作成されております(<リンクをクリックすると詳細な結果が見れます)。
あ、頭が痛い……(>_<)。
よーし、パパも何か作成しちゃうぞー、とか思ったのですが、当ブログはご承知の通りカメコブログ。
となればカメコ同士のカプを作成してみるしかないでしょう!
と言うわけで有名カメラマンのまどるさんと茄子彦とのカップリングを試してみました。
a0088158_23234836.jpg

この二人だと茄子彦が受けだったんですね!
知らなかったよ。
まどるさんが「本当は優しい」っていうのは褒めっぽくて良いのですが、茄子彦が「悪党」のうえに「策略家」ってw
でもって勝手に作られた801小説(詳細な結果を見ると読めます)見ると、まどるさんのこと「お兄さま……」とか言っちゃってるのがもう鳥肌ものですww

調子に乗ってもう一つ。
茄子彦の知ってる中でも1、2を争うイケメンカメコ、たそがれさんと自分との801
a0088158_23241746.jpg

こっちだと茄子彦が攻めなのかー。
小説だとたそがれさんの海パン写真見て萌え狂ってるのですね。うーん。

……やっぱり自分を主人公にしたホモ小説見るのも変な気分というか何というか。
ともあれもうおなかいっぱいです(^_^;)。

でもこのパターンで百合メーカーとかあったら良いのになー。
そしたらレイヤーさんの名前片っ端から入力してほくそ笑むのに(<キモイ)。
まぁ存在しないものをとやかく言っても仕方ないので、このやおいメーカーに試しに沙谷さんとナマダさんのお名前を入力してみたら、「沙谷・へたれ攻め×ナマダ・誘い受け」とか出てきましたw
……ちょっと良いかも。

【2008年7月20日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)】

とまぁ悪のりしていろんな方々のやおいネタを披露してみたのですが、勝手にお名前使っちゃってスミマセン(^_^;)。
それはそうと今日のお写真はともよさんのですよん。
このところお世話になりっぱなしなので、いち早く(?)アップしてみるのだ。
かわええなー。

ともよ さま
a0088158_2334824.jpg

a0088158_2334199.jpg

a0088158_23344546.jpg

a0088158_23345636.jpg

a0088158_23351164.jpg

a0088158_23352629.jpg

a0088158_23355750.jpg

a0088158_23361096.jpg

a0088158_23363164.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-07-24 23:47 | Internet

あきらめたらそこでブログ終了ですよ(<マジ?)

BGM:WANDS「世界が終わるまでは」(YouTubeへのリンクはこちら
a0088158_20521251.jpg

a0088158_20522323.jpg

ふと気がつくとこのブログ、1ヶ月以上も新しいコメントとかついてないのな!
やっぱりですねー、何て言うかこのー、ぜんぜんコメントつかないのも誰も見てくれてないようで寂しかったりするのですよ。
コメントくれくれ言うのもはしたないというかみっともないことですが、「べ、別にコメントなんか欲しくないんだからねっ!」とか強がってみても仕方がないわけで。

振り返ってみると確かにこのところ、パソコンのこととかユニクロのこととか、いつもにも増して自己満足的な絡みづらいネタばかり書いてるような気がします。
いかんいかん!
これでは当ブログをご覧になっている麗しいお嬢様方も、コメントのつけようがありませんね。

そういうわけでもう少し皆様がコメントやメールを書きやすい記事を書こう!と思ったのですが、どういう内容にしたら良いのかワカランチン。
むぅ……。

ともあれ、コメント等お待ちしております。
a0088158_20524530.jpg

【2008年7月20日 東京コスプレキャラクターショウ(TFTホール)】
こういう夏真っ盛りの暑いシーズンは、TFTのような屋内系イベントが快適ですね。
外の熱気に耐えきれなかったら即座に室内に逃げ込めますからね。
なので当日はもっと混雑してるかと思ったのですが、他にもビッグサイトやプラザ平成とか屋内系イベントがあったせいか、混み具合もさほどではなく。

当日は11時ちょっと前に会場に着いたのですが、何かTFTホール前に大行列ができててびっくり。
なんじゃこりゃ!いくら何でも参加者多すぎだろとか思ったら、隣のホールのお客さんでした(^_^;)。
でも何だったんだろあれ(韓流スターのイベントだという未確認情報あり)。

いつもより早めに行ったおかげか普段より多めにいろいろな方のお写真撮らせていただけたのですが、一方でタイミングが合わずに撮れなかった方も何人かいらして残念でございました。
残念と言えばこの日は自分が男性であることを心の底から残念に思いましたね、ええ。
いくら女同士だからってあれはないだろうあれは!
羨まし杉。

で、イベント終了間際にキモく粘着していたら、そのまま近くの芝生でプチ撮影会状態になりまして。
ここぞとばかりに粘着して便乗撮影させていただいちゃいました(<迷惑なカメコ)。
皆様には大変お世話になりました。
あざーっす!

ワカメ さま
a0088158_2129311.jpg

a0088158_21295879.jpg

ひろみち さま
a0088158_2130419.jpg

ぜろいんち さま
a0088158_21311243.jpg

ともよ さま
a0088158_21324098.jpg

夜律子 さま
a0088158_21331364.jpg

杞紗 さま
a0088158_21365188.jpg

夏芽 さま
a0088158_21372693.jpg

紅雲 さま
a0088158_2137465.jpg

亜愛李 さま
a0088158_21383995.jpg

クロエ さま
a0088158_21402020.jpg

なつめめぐみ さま
a0088158_21424411.jpg

いばら。 さま
a0088158_2143171.jpg

浩 さま
a0088158_21433399.jpg

芽吹 さま
a0088158_2144366.jpg

★おまけ
a0088158_2145770.jpg

a0088158_21452269.jpg

a0088158_21453657.jpg

a0088158_2146719.jpg

a0088158_21463079.jpg

a0088158_21464475.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-07-21 21:47 | Aubergine's Darkroom

カメラ雑誌の今月号

7月も半ばを過ぎ日に日に暑くなってきてる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
茄子彦はと申しますと、早くもちょっと夏バテ気味なのでございます。
前にも言った気がしますが、今時分のような夏の始まりの頃って、体が暑さに慣れてないせいか頭がへろーんとしちゃうのですよ。
でも暑さに慣れるのに時間がかかって、その頃にはもう夏が終わってしまうと言う。
毎年この繰り返しですわ。
そういうわけで先週末のイベントも暑さで行くのだるくなっちゃって行かなかったので、今週は「絶対ブログ更新したい!」っていうようなネタも無く半ば放置プレイ状態。
良くないですねー。
とは言え身体がだるいのもまた事実なわけで、涼しくなるまではイベントに行く回数も減るでしょうしブログの更新も遅くなりそうな予感。
ご承知おきくださいませ。

それはさておき、今日(7/19)は全国的にカメラ雑誌の発売日。
本来はこのテの雑誌は毎月20日発売なのですけど、日曜日なので1日早まったのですね。
以前の記事で書いたNikonの新機種、D700が気になっているのでいそいそと本屋さんに向かったわけなのであります。
そしたらもー。
予想通りというか何というか、各誌ともD700特集一色でしたね、今月のカメラ雑誌。
片端から立ち読み(<買えよ)してみたのですが、情報という点ではネットですでに報じられていることとほぼ同じでしたね。
まぁ当たり前の話ですけど。
むしろ面白いのはそうした「情報」の部分ではなく、カメラマン・ライター諸氏によるコラム的な読み物。
おおむね賞賛の意見が多い(「アサヒカメラ」の赤城耕一氏とか)のですが、「月刊カメラマン」のコラムはちょっと違ってましたね。
この雑誌は比較的ニコン寄りというかニコンユーザーの書き手が多いせいか、苦言みたいな文章が割と多くて。
いちばん多かった意見は「視野率が100%じゃないのが残念」といったことで、あとは「軽量化したって言うけど重いよコレ」といった意見もあったような(立ち読みなのでうろ覚え)。
いずれにせよ複数の書き手が思い入れたっぷりに書いているので比較的読み応えがありました……が、無理矢理2ページに詰め込んでるので字が細かくて読みづらかったです(^_^;)。
a0088158_0443243.jpg

そういうわけで各誌とも多かれ少なかれD700の紹介記事にページを割いていたのですが、中でもいちばん力が入ってたのが「CAPA」。
他のNikon機の紹介も含めて40ページもの記事になっておりました。
いちばんお得感がある(?)のでとりあえず買って読んでみたのですが、この雑誌もコラムが面白かったです。
何が面白いって、D700に関するコラムのはずなのに、執筆してる4人の書き手のうち2人(伊達淳一氏と北村智史氏)がCanonのことばかり言ってるというw
お二人とも自分的には結構好きな書き手(タイプは違うのですが)なのでこのコラムが読みたくて買ったという部分もあったり。
詳しい内容は立ち読みでもしてご覧いただきたいのですが、伊達氏はクラスを超えた「下克上」も厭わない現状のNikonと比べ、Canonを「出し惜しみ」と批判して叱咤激励する内容。
茄子彦的にも頷けるところです。
北村氏はそうしたCanon的展開の限界を指摘したうえで、フルサイズのラインナップを大幅に拡充することがCanonの活路だ、という未来予想図を書いておりました。
実際にこうした方向に行くかどうかはわかりませんが、ちょっと興味深い話ですな(たとえば10万円台前半でフルサイズのEOS Kissが出たら皆さん買いますか?)。

などと雑誌のレビューっぽい文章を書いてみたのですが、まとまらないこと甚だしいですね(^_^;)。
久しぶりに書いた文章だから許せ。

【2008年5月4日 コスプレ博 in TFT】
そういうわけで先週末のイベント行かなかったので、かなり前のお写真。
モデルは花桃まりさんです。
すげー可愛い方なのです。

花桃まり さま
a0088158_051057.jpg

a0088158_051144.jpg

a0088158_0513644.jpg

a0088158_0521499.jpg

a0088158_0522769.jpg

a0088158_0524415.jpg

a0088158_053962.jpg

a0088158_0532169.jpg

a0088158_0533376.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-07-20 00:53 | Others

コスプレイベントに着ていく服を買いに行く服がない

a0088158_2358890.jpg

このところ晴海のイベントに行く機会が多いわけなのですが。
晴海会場に行くにはバスが便利でして、行きはたいてい東京駅からバスに乗るのですが、帰りは体力的に余裕があるときは東京駅行きのバスを銀座4丁目で途中下車することがままあるのですよ。

それは一つにはこのあたりに多い中古カメラ店を覗くためだったりするのですが、今ひとつの理由としては近くのユニクロ銀座店に寄りたいからなのですね。
ユニクロ好きのユニクロンである茄子彦にとっては、ユニクロの旗艦店である銀座店はまさしく聖地。
帰りに立ち寄って買い物したり新しい製品を見たりするのが楽しいのですよ。
だいたい、ユニクロって言えば普通は郊外の路面店か複合商業施設の一画にあるのが通例なのに、こんな一等地にユニクロのみ(って地下は靴屋さんですけど)のビルがあるのがすごいですよね。
銀座という土地柄もあって、外観も内装もユニクロとは思えないほどのお洒落感なのも好印象です。
お客さんはもとより店員さんももユニクロらしからぬお洒落っぽい方が多く、雰囲気をいっそう高めています。
そうした部分は銀座らしく高級感とかあるのですが、そこはあくまでユニクロですから、プライスは通常のお店と全然変わらずお手頃価格。
銀座店のみの限定商品にしたって決して高くありません。
銀座っぽい雰囲気でありながらお財布の心配をせず買い物できるこのお店は貴重ですね。

と言うわけでコスプレイベント→ユニクロ銀座店というコースをたどると、今さらながら気づかされるのが多くのカメラマン(茄子彦も含む)の服装等のイケてなさ加減(^_^;)。
ユニクロの店員さんの格好良さに比べてわしらカメコときたら……。
もうね、ユニクロ人の方がお洒落で格好良いって、どんだけ服装に気をつかってないんだよ!>自分
ま、まぁ自分もそうしたイケてないカメコの一人(しかもかなり重度の)であることは百も承知なのですが、その点を棚に上げて説教モードに入ると(だって自分を含めちゃうと追及の手が甘くなっちゃうじゃん)、おまえらカメラ機材にかけてる金額の1/10でも良いから服に金かけろよ!とか思うのですね。
いや別にそれほどお金かけなくてもいいよ、ユニクロだってあれだけ格好良くなれるんだからもう少し身だしなみに気をつかえよ!

と言うわけで自分ももう少しマシな格好をすべくネットのお洒落初心者向けサイトとか見つけてみましたので、自分だけでなくカメラマン諸氏の実用に供すべくいくつか紹介してみます(<余計なお世話だな)。

STYLE BOOK - UNIQLO ユニクロ
我らがユニクロのスタイリング例の紹介。
ユニクロ自体ベーシックアイテムが多いので、ごく普通のスタイリングなのに格好良く見えるのはモデルさんの外見とスタイリストさんの腕の賜物でしょうか。
アイテム的にはイベントのカメラマンさんとさして変わらないのも散見されるのにカッチョイイのはどういうわけだw

脱オタク用ファッションの基本形wiki @Wiki - トップページ
脱オタ向けファッション等指南サイトはいくつかあるのですが、情報量や更新頻度的にここが良いかなー、と。
(自分的には)けっこう頷ける話が多かったですよー。

って言うか!カメラマンファッションはユニクロで良いんだよ!(<全身ユニクロの茄子彦による自己弁護)。
ジーンズの色&形やトップスのシルエットとかも数年前からすればすげーレベル上がってるし>ユニクロ。
あとは普通に色やアイテムの地雷組み合わせ(全身黒とか逆に奇抜な色とか<100%駄目じゃないけど難しいのです)を避けて、ちゃんと洗濯して(物によってはアイロンもかけて)着れば普通にオタくさくない格好になると思うのですけど。

いまユニクロのオンラインストア見て適当に考えただけなんですが、カジュアルならクイックドライカノコポケ付ポロシャツ(半袖)の白(¥1,990)とヴィンテージクラシックノータックチノ+のカーキ(¥3,990)、靴はコンバースのキャンバスオールスターLoの白(量販店で¥5,000くらい?)あたりを組み合わせれば普通に爽やかなんじゃないでしょうか。
あ、シャツの裾はもちろんパンツの外に出すんですぞ。
もう少しキレイめならドライノンアイロンストライプシャツ+(レギュラー・半袖)(¥1,990)とノンアイロンツータックチノのカーキ(¥2,990)、ギャリソンレザーベルトのチョコレートブラウン(¥1,990)、足元はベルトと同じような色のコインローファーあたりでまとめると大人っぽくなるかと(往年のトラッド風を気取るなら、ソックスは茶系かグレー系のアーガイルソックスが気分ですな)。

いま挙げた二つの例は鬼のようにベーシックを狙ったのですが、所詮ファッションレベルの低い茄子彦のこと、全然お洒落でないというツッコミは無しにしてくださいね(^_^;)(<言い訳するくらいなら書くなよ)。
ファッションについて語るにはそもそも茄子彦の知識は底が浅いですし、それでも書き始めると無駄に長くなりそうなので上記サイトをご覧になるか、ファッション誌でもご覧ください(逃げ腰)。
まぁ茄子彦がファッション誌とかまじめに読んでたのは10年くらい前の話なので、今はただのキモカメにすぎません。
そんな奴がファッションとかについてウダウダ言うのは明らかに身の程知らずなのですが、女子はコス衣装だけじゃなく私服もがんばってるんだからわしらカメコも少しはがんばろうぜという話でした。

【2008年7月6日 晴海コス★ラブ】
今日掲載するのはぜろいんちタンのアスカですよー。
何なのこの本物アスカは。
すげー可愛いと思いません!?
持って帰って飾っておきたいくらいですよマジで。

ぜろいんち さま
a0088158_014207.jpg

a0088158_0154510.jpg

a0088158_0171518.jpg

a0088158_0172785.jpg

a0088158_016117.jpg

a0088158_0162653.jpg

a0088158_0164765.jpg

a0088158_0174721.jpg

a0088158_018350.jpg

a0088158_0183729.jpg

a0088158_0185131.jpg

a0088158_019128.jpg

a0088158_0192839.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-07-10 00:19 | MONO(Goods)

豪快な料理2連発!

ネットで豪快(?)な料理の記事を立て続けに見つけまして。

@nifty:デイリーポータルZ:そうだ、肉を脂で煮ればいいんだ
超簡単!男の炊飯器チーズケーキ - レシピ情報 - Yahoo!グルメ

a0088158_0545358.jpg

前者はお肉をその脂で煮る(揚げるではなく)料理の記事で、おフランス料理風にいうとコンフィという呼び名になります。
フレンチだと鴨肉の料理が有名ですが、ここは日本。
鴨なんて普通には手に入りにくい食材ですので豚肉と鶏肉でやってみた!って感じです。
肉を脂に浸けて100°くらいのオーブンに入れるだけ、というお手軽な調理法ながら、かなり旨いとのことで、茄子彦的にも気にならないはずはないというか。
だいたいコンフィなんて普通に食べようとしたらちゃんとしたフレンチのお店に行かなきゃなところ、ご家庭で手軽に作れるというのですからたまりません。
が、そもそもの話、自分の部屋にはオーブンとかないので挑戦しようにもできない罠(^_^;)。
まぁ仮にオーブンあっても、カロリー&コレステロール的にどうなんだと思わないでもありません。
でも美味しそう。
そういうわけで自分では食べれないんですが、皆様には一度お試しいただきたくご紹介差し上げた次第です。
a0088158_055983.jpg

んで下の記事はもっと豪快な料理。
なんと普通の電気炊飯器でチーズケーキを作ってしまおうというものです。
これまた普通であればオーブンが必要となる料理ですが、電気炊飯器であれば茄子彦も持ってますからこれなら挑戦できますね!
って、でも、写真だと普通の大きさに見えますが炊飯器で作ってるってことは実際には半端ない大きさであることは間違いないわけで。
どう考えても自分一人では食べきれません。
だからといってイベントとかに持って行くのも違うような
ってイベント以外に友だちいないのか?とか言われそうですけど、まさか職場に持って行くわけには……ねぇ?
あ、でも女子がこのケーキ作って食べきれない!とかいうときはぜひ一声かけてくださいね(図々しい)。

記事と直接関係ないんですが、学生の頃ホットケーキを炊飯器で作ったことはありますよw
もう冗談みたいな大きさにふくらんだので、それは友だちと食べたのでした。

【2008年7月6日 晴海コス★ラブ】
今日のお写真は先日の晴海で撮らせていただいたれもんさんのです。
れもんさんとお会いしたのは1年以上ぶり?だったのですけど、あいかわらずすげー可愛かったです!
すごい細いうえ、笑顔が超人なつっこいのですよこの方は。
性格も本当に良いのですね。
久しぶりにお会いしたのに自分のこと覚えててくださって感謝です!

れもん さま
a0088158_112978.jpg

a0088158_121647.jpg

a0088158_122728.jpg

a0088158_124055.jpg

a0088158_13324.jpg

a0088158_132188.jpg

a0088158_133541.jpg

a0088158_135152.jpg

a0088158_14136.jpg

a0088158_141229.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-07-09 01:04 | Food/Drink

Tポイントカードって気持ち悪くないですか?(^_^;)

ポイントカードってあるじゃないですか。
買い物をすると10円とか100円で1ポイント貯まって、貯まったポイントは現金と同様に使えるってやつ。
最近はいろいろなそのテのカードありますよね。
油断してると財布の中がいろんなポイントカードだらけになってしまうというw

そういった類のポイントカードで茄子彦がいちばん重宝してるというか利用してるのはヨドバシカメラのゴールドポイントカードですね。
通常は10円につき1ポイントつくってことで、実質1割引相当。
ポイント還元率が高いのが好印象です。
って、さくらややビックカメラも同様のポイント率なのですが、それにもかかわらずヨドバシばかり使ってしまうのは、カードの存在感みたいなものがいちばん良いから。
さくらやもビックカメラも、カードがぺらぺらでいまいち安っぽいのです。
でもヨドバシのカードは普通のクレジットカードやSUICAと同様の質感で、財布の中でも存在感を放っています。
あとはヨドバシの品揃えが好きなのですよ。
秋葉原にもあるので、何となく買い物をするときはヨドバシでしてしまいますね。
見事にヨドバシの術中にはまっておりますw

そういうわけでなんだかんだでヨドバシのゴールドポイントは10,000円分くらい貯まっているのですが、いざ使うとなると何買ったら良いんだろ?とか思います。
何かで読んだのですが、お店側からするとこうしたポイントは消耗品(プリンタのインクとか)に使ってもらうのがいちばんオイシイんですってね。
消耗品って原価率が低いから、ポイントで(お店からすればゼロ円で)買われても比較的懐が痛まないらしいです。
つまり、ポイントが貯まるたびに少額の消耗品を購入するのに使っちゃうお客さんがいちばんありがたいんだとか。
そういう話を聞くと、じゃあ逆に原価率の高い品物を買うのに使わないと!とかわけのわからない使命感に燃える茄子彦。
別に原価率の低い品物買ったところで自分的に儲かるわけでもないのに、店を儲けさせるのは何となく釈然としません(<貧乏人根性)。
せっかく貯めたポイントなんですからね。
イメージ的に自作系パーツとか原価率高そうなので、ハードディスクとかケースとか買うのに使おうかなー、とかもくろんでます(迷惑な客だな)。

などとポイント貯まるのを楽しみにしてる自分なのですが、この種のポイントカードなら何でも大好き、と言うわけではないんですね。
逆に使いたくないのがTポイントカード
元々はTSUTAYAのカードだったと思うのですが、いつの間にかいろいろ提携先が増えてるんですね。
ファミマやすかいらーく系の飲食店、ブックオフでまで使えるらしいです。
使い勝手からすればもしかしたら最上級かもしれないのですが、茄子彦的にはいまいち使いたくないのですよ、Tポイントカードって。

何でかというと、これまた何かで読んだ知識なのですが、あれってかなり細かく顧客データを取ってるらしいのですね。
カードの持ち主の年齢・性別はもとより、職業や在職期間も基礎データにあって(レンタル店でカード作るとき、かなり細かくデータ取るでしょう?)。
当然ながら何月何日にどういうビデオ借りただとかも全部チェックされてて、その人の嗜好とかもモロバレなわけです。
たとえばエッチなビデオを借りたら、後日それ系のダイレクトメールが届く……みたいな都市伝説があるのですが、まるっきり嘘とも言い切れないくらい個人情報が把握されてるわけです(事実、Tポイントカードの利用履歴はダイレクトメールとかに利用する旨、公式サイトにも書いてありますし)。
そこに他の店舗の利用情報が加わったら、お店側からすればとんでもない利用価値のある情報ですよね。
つまりTポイントカードの運営元がその気になれば、茄子彦がいつどんなビデオを借りたとか、いつもドリンクバーだけで何時間も店にいる迷惑な客なのかだとか、コンビニで何買っただとか、いろいろな情報がバレバレになってしまうわけです。
これって、何て言うか気持ち悪くないですか?
ヨドバシの買い物履歴がバレバレになってもさして痛くもかゆくもないですが、Tポイントカードの場合、提携店が日常生活を幅広くカバーしてるから、利用履歴がそのままプライバシー的にどうよ?っていうレベルになってます。
ウィルスとか内部の人間の悪意とかで情報が外部に流出したら……とか思うとちょっとぞっとします。
それでなくても日常生活の情報を一括管理されるというのはあんまり気持ちがよいものではありません。

そういうわけで極力Tポイントカードは使わないようにしてるのですが、これって気にしすぎですかね?(^_^;)(<誰も茄子彦の個人情報になんて興味ないです)

【2008年7月6日 晴海コス★ラブ】
今日は晴海のイベントに行ってきましたー。
7月に入ったということで、世間は夏真っ盛り。
イベント会場ももちろん暑かったですよー。
先週先々週と雨だったのですが、今日は普通に晴れてて良かったとも言えるんですが、今度は暑くて大変でした(^_^;)(<文句が多い)。
このところ自分の中で「いろいろな方を撮らせてもらおう!」という志が燃えてる(?)ので、けっこう多くの方を撮らせていただいたのでした。
ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

れもん さま
a0088158_23305833.jpg

ぜろいんち さま
a0088158_23313187.jpg

片山晶 さま
a0088158_23331554.jpg

くろろ さま
a0088158_23365583.jpg

つづり さま
a0088158_23371591.jpg

蓮井ユウリ さま
a0088158_23381539.jpg

サキコ さま
a0088158_23391198.jpg

水乃小桃 さま
a0088158_23393886.jpg

美影シア さま
a0088158_23423555.jpg

桃山にこ さま
a0088158_23425454.jpg

ナツキ さま
a0088158_2344137.jpg

柊みさお さま
a0088158_23442472.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-07-06 23:44 | Others

宝くじで確実に3億円当てる方法を見つけたお!

サマージャンボ宝くじの公式サイトを見ていたら、「確実に3億円を当てる方法」があることに気がついてしまいまして。
当選確率は100%です!
このブログをご覧の方だけにこっそりお教えしたいと思います。

まず下の画像(公式サイトから引っ張ってきたもの)をご覧ください。
a0088158_2344360.jpg

当然ながら宝くじには「当たり」が存在するわけですが、1等とその前後賞は1ユニット(1千万本)に1本しか存在しないわけです。
それを確実に当てるにはどうしたら良いか?
実はそれには非常に簡単な方法があるのですよ。

いささか余談めくのですが、宝くじが当たらない!とかお嘆きの方は、別に運が悪いとかそういうわけではないのですね。
単純に購入する本数が少ないと言うだけの話なんです。
確実に当てるには、1ユニット丸ごと大人買いしてしまえば良いのですよ。
そうすればその中には間違いなく1等が含まれていますから、絶対に当選します。
我ながら何という発想の転換。
まさしくコロンブスの卵です。

宝くじは1本300円ですから、1千万本買うには30億円が必要となります。
ですから、宝くじを確実に当てたい方はまず、何らかの手段で30億円を用意してください。
そのお金を残らず宝くじに投入すれば、絶対に3億円が当選します。

30億かけて戻ってくるのが3億円では割に合わないとお思いになる方もおいでかと思いますが、そんなこと、3億円が当たることに比べればちっちゃいちっちゃい。
だいたい茄子彦は3億円が必ず当たる方法を伝授してるだけで、宝くじで儲かる方法をお教えしてるわけではないのですよ。
そのあたり、勘違いなさいませんよう。

それでも返ってくるのが1/10じゃあんまりじゃね?とかお思いの方、ご安心ください。
言うまでもなく宝くじには2等1億円や3等1,000万円といった賞もございます。
しかもそれらも独占できるわけですから、賞金総額はぐんとアップします。
茄子彦の試算では、30億円つぎ込めば一般的な宝くじでは15億円分の賞金が当たります。

何?
それでも半分しか返ってこないのかよ!?ですって?
もー、いちいち細かい人だなぁ。
宝くじを販売したりCMを流したりするのに経費もかかりますし、だいたい今回のサマージャンボ宝くじにしたって正式名称は「市町村振興第544回全国自治宝くじ」というもので、この名称からもわかるとおり、収益金の一部は公共財源になるのです。
つまり、あなたの払ったお金の一部が地元の道路や図書館の整備に使われるわけで、決してどこかに消えてしまうというわけじゃないんですね。

1等前後賞3億円をはじめ賞金を独占した上に全国の市町村振興までできちゃうという素晴らしさ。
もうこれはお奨めという他ありませんね。
……まぁ茄子彦は買いませんけどw

ところで、上では1ユニット単位で損得計算をしてみたのですが、数学的な確率論で言えば宝くじを1枚(300円)買っても、返ってくる(当選する)金額は平均150円。
つまり300円を150円と交換するというのがマクロ的に見た宝くじの本質なわけで、普通に買えば当選するのはそれこそ天文学的な確率でしかないわけです(1000万分の1とか言われてもねぇ……)。
にもかかわらず購入する人が後を絶たないのはどういった訳なのでしょうね。
たとえば茄子彦が「300円ください。150円にしてお返しします」と言っても、普通の人なら断るでしょう?
なのに宝くじの場合ほいほいお金を出す人が少なくないのは謎としか言いようがありません。

【2008年6月28日 東京コスプレプロジェクト(晴海客船ターミナル)】
今回掲載させていただくのは、つぎはぎ未芯さんのお写真です。
未芯さんは何て言うかお姫様のような雰囲気の方なのですよ。
フリルがたくさんあったりする衣装がすごいお似合いなの。
しかもこの日は白い衣装で、これも似合ってて。
お人形さんのように可愛らしい方です。
お人柄もほんとに可愛いの!

つぎはぎ未芯 さま
a0088158_23463573.jpg

a0088158_23464516.jpg

a0088158_23465968.jpg

a0088158_23471326.jpg

a0088158_23473018.jpg

a0088158_23474249.jpg

a0088158_23475941.jpg

a0088158_23481758.jpg

a0088158_23483845.jpg

a0088158_23485344.jpg

a0088158_2349731.jpg

a0088158_23491768.jpg

a0088158_23493148.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-07-03 23:51