<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

埼玉県と千葉県、レイヤーが多いのはどっち?

ふと思ったんですが、レイヤーさんのお住まいって何県(東京も含む)が多いのでしょう?

関東ローカルの範囲で言うと、イベントの会場はやっぱり都内が多いわけで、そうなると移動時間的にも首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)にお住まいの方が大半のような気がします。

このうちで一番レイヤー人口が多いのは、やっぱり東京都だと思うんですよ。
地元ですし、人口も一番多いですからね。

2位はたぶん神奈川県でしょう。
人口も東京の次ですし、自分の知り合いを考えてもそんな感じですし。

でもわからなくなるのが3位以降。
人口で言えば埼玉の方が千葉より2割くらい多いんですが、茄子彦のイメージではむしろ千葉在住のレイヤーさんの方が多いような気がします。
千葉市や船橋市在住の方は思い浮かんでも、さいたま市や川越市在住の方は思いつかないような……。

まぁ自分の狭い交友関係の範囲で考えても正しい答にはたどり着けないと思いますが、ちょっと気になったり。

【2007年9月24日 東京コスプレプロジェクト(晴海客船ターミナル)】
今回のモデルは以澄(いずみ)さん。
お会いしたのはこの日が初めてだったんですが、遠目から見てもすごい美少女で!
思わずお写真お願いしてしまったのでございます。
クールな表情をなさっているときは凛とした美形の方なのですが、笑顔がすごくキュートで、茄子彦はもうメロメロ状態でしたよ。
明るくて、お写真撮らせていただいてる間もいろいろ楽しいお話がうかがえました。
本当にありがとうございました。

以澄 さま
a0088158_1614270.jpg

a0088158_16298.jpg

a0088158_1623293.jpg

a0088158_163752.jpg

a0088158_163253.jpg

a0088158_1634622.jpg

a0088158_164538.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2007-09-29 16:04 | Cosplay

エヴァキャラを性別逆転させると

みんなー!エヴァの映画は観に行ったかい?!
茄子彦は観に行ってないぜ!イェーイ!

……なんだかよくわからないテンションで始めてみましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
まぁ要するにエヴァの話がしたいだけなんですよ、今回の記事で。
って別に劇場版とは何の関係もなくて、茄子彦が先日ネットで見つけた動画の話。

その名も「エヴァのキャラの性別を逆転させてみた」。
YouTubeやニコニコ動画で話題沸騰中(?)の動画なので、ご覧になった方もおいでかと思います。
エヴァのOPの画像に出てくる主要キャラを、タイトルの通り性別逆転したものなんですがこれがスゴイ!
特にシンジ……じゃなかったシンコちゃんの可愛らしさは異常。
一目見て胸キュン(死語)でしたよワタクシは。
(思わずスクリーンショットまで撮ってしまったり↓)
a0088158_22263582.jpg

……が、他のキャラは正直微妙と言うか何と言うか。
女子キャラも男子キャラも、イマイチ萌え感が足りない感じ。
って言うか今気がついたんだけど、綾波を男にしたら、トリブラのトレス・イクスとキャラ丸かぶりじゃんよー。
「俺は三人目だから」とか台詞まで一緒になってしまうというw

でもそれより何よりヒドいのがゲンドウ!w
元キャラにあったちょい悪オヤジ的魅力みたいなものが微塵も残ってなくて、初めて見たときは爆笑の後で切なくなったほど(;´Д`)。

あ、でも最後の方に出てくるカヲル子ちゃんは可愛いッスよ(とフォローしてみた)。
ともあれまだご覧になってない方は、ぜひ一度観てみて下さいませねー。

【2007年9月24日 東京コスプレプロジェクト(晴海客船ターミナル)】
連休だったので、昨日に引き続き今日もイベントに行ってきましたよ。
イベント途中で雨が降り始めたときはどうなることかと思ったんですが(晴海イベントって屋外中心だから、悪天候になると室内の人口密度が上がりすぎちゃうので)、さほどかからずやんだので良かった良かった。
気候的にもだいぶ秋めいてきて、コスには良いシーズンになってきましたね。

りりぽ さま
a0088158_22482433.jpg

カハル さま
a0088158_22493314.jpg

みぃにゃ さま
a0088158_22501935.jpg

MIDI さま
a0088158_22513728.jpg

涼宮 羅架 さま
a0088158_2252319.jpg

藤速水 流梨 さま
a0088158_22531419.jpg

津森 あや さま
a0088158_2254473.jpg

もくず さま
a0088158_22553315.jpg

雪夜 さま
a0088158_22562436.jpg

城崎 亜梨子 さま
a0088158_22575294.jpg

姫崎 澪華 さま
a0088158_2259744.jpg

樹 さま
a0088158_22593991.jpg

以澄 さま
a0088158_2301723.jpg

a0088158_2303320.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2007-09-24 23:00 | Internet

素直にレンズ買おうかと……

ちょっと前の記事で騒いでたEOS 40Dを触ってきましたよ。

いま使ってるEOS KISS DIGITAL Nに比べるとそこは格上の機種だけあって、つくりもガッシリしてますし、ファインダーの見え具合もだいぶ改善されてて。
特に背面の液晶モニターがかなり大きくなってるところが魅力的ですね。

……ただ何て言うか、いまいち心の琴線に触れないんですよ、実際に触った感じでは。
シャッター音が妙にパコパコした感じだったり、がっちりしたボディもむしろ重さが気になってしまって魅力半減って言うか。
これならむしろペンタックスのK10D買うよ!キャッシュバックもやってるし!って感じです。

が、それよりも気になるのがEOS 5D。
ぜんぜん買う気はないのに店頭で触ってみたら、これがかなり良い感じなんですね。
メカ部は40Dと大差ないはずなのに、この印象の差は何なんでしょう。
コス系のカメラマンさんでこのカメラをお使いの方が多い理由がちょっとわかったような気が。

とは言うものの、実売30万円はおいそれと出せる額ではなく。
後継機が出れば値崩れするだろうから、それを待とうかなー、とか考えてるところです。
で、それまでは5Dでも使えるレンズ(35mmや50mmの単焦点など)をちまちま購入しつつ時機をうかがうのがいちばん良いような気が。

【2007年9月16日 コスプレ博in有明TOC】
今日はTOCのイベントに行ってきましたー。
TOCのイベントに行くのはこれで3回目なのですが、会場のつくりや撮影に適した場所とかがようやくわかってきたようで、何とかお見せできるような写真が撮れるようになってまいりました。
予期しなかった方にもお会いできて、楽しかったですよー。

時生 さま
a0088158_2031299.jpg

ナマダ さま
a0088158_20314455.jpg

沙谷 さま
a0088158_20321080.jpg

richi さま
a0088158_20325374.jpg

朝比奈 小麦子 さま
a0088158_20333972.jpg

うな さま
a0088158_20342279.jpg

えりな♪ さま
a0088158_20344681.jpg

卯月 さま
a0088158_20352387.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2007-09-16 20:37 | Camera/Photo

「山利喜」に行ってきました

日に日に秋も深まりつつある今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

茄子彦はこのところ、仕事で出張というか外回りをする機会が多いのですよ。
今週に入ってからも、横浜やら大崎やらいろいろなところに行っております。
おとといは江東区の森下というところに行ってきたんですが、森下ってどこだかわからない方もいらっしゃるでしょうね。
日本橋・人形町の(隅田川を挟んで)すぐ東側というか、コス的には晴海の比較的近くの場所です(<むしろわかりづらい例え)。
一言で言えば下町なんですが、この町って飲食店、特に居酒屋系のお店がすごい充実してるんですね。
4時半過ぎに用事が終わったので(って、その時間に終わるようセッティングしたんですが)以前から行ってみたかったお店に初挑戦することにしたのでございます。

お店の名前は「山利喜(やまりき)」。
グルメ雑誌やネットでの評判が非常に高いお店で、あの「美味しんぼ」でも取り上げられたことがあるとか。
本館と新館の2店舗があって、どちらも駅のすぐ近くなんですが、今回うかがったのは新館の方。
開店の5時ちょっと前にお店に着いたら、すでに並んでる方もいらして、人気店であることを実感しました。

で、開店とほぼ同時に入店したんですが、いわゆる下町の居酒屋って言葉からイメージするような内装ではなく、けっこうお洒落な感じなんですね。なんて言うか、デートにも使えそうですw
メニューにもフランス産うずら焼きとかスペイン産生ハムとかあって、自分の直後に入店された品のいい年配のご婦人はテリーヌとワインを召し上がってたり。
とは言うものの、あくまでここは居酒屋なわけで、カウンターの内側ではモツ煮込みの大鍋がグツグツ煮立ってたりします。このカオス感がたまりませんw

茄子彦は名物のやきとん(焼き鳥の豚肉版)と、野菜もとらなきゃってことで青菜のおひたしを頼んだんですが、これが両方とも素晴らしくて!
おひたしは野菜の茹で具合もちょうどよく、美味しいおだしもかかってていくらでも食べられる感じ。
やきとんは内臓系が中心なんですが、材料がいいんでしょうね。臭みとか全然なく、ミディアムレアに焼き上げられたレバーの美味しいことといったもう!
やきとんは1人前2本で注文しないといけないんですが、一人で行ったのでできれば違うものを1本ずつ頼みたいわけで、その旨を店員さんにうかがったら、快くOKしてくださいました。接客もイイ!
いろいろと感動しつつ、もうひとつの名物である(モツの)煮込みをお願いしました。
こちらの煮込みは基本的に味噌味なんですが、ワインやブーケガルニが加えられているそうで、ワインと素晴らしく合うとのこと。
というわけで赤ワインも注文。
煮込みは小鍋で供されるのですが、これが自分の前に置かれてもグツグツ煮立ってるのですよ。
モツはじっくり煮込まれてて、口の中に入れると文字通りとろける感じです。
肉のうまみと脂の甘みが口中に広がってもう大変なことに。
そこにワインを一口すると、脂がさっと洗い流された後にワインの香りが立ち上がってきて。至福としか言いようがない。
ただ冷めてくると油っぽさが前面に出てくるので、熱いうちに食べちゃう方が良さそうです。

まだまだ気になるメニューがあったのですが、ダイエット中なので断念。
小一時間すごしてお会計は¥2000ちょっと。和民とか行くのと価格的にはほとんど変わりません。
近くだったら通っちゃうんだろうなー、とか思いながら帰路についたのであります。

【2007年9月9日 COS☆LOVE(晴海客船ターミナルホール)】
久しぶりに晴海のイベントに行ってきましたよ。
この日は日差しがすごく強くて、日なたにいるとまるで真夏のようでした。
太陽の方を向いてると、まぶしくて目を開けてられないくらい(本当に)。

雨宮雷子 さま
a0088158_6361974.jpg

憂哉(ゆうき) さま
a0088158_637353.jpg

ななつきゆずこ さま
a0088158_6382719.jpg

朝倉苺 さま
a0088158_6391420.jpg

佐伯月久 さま
a0088158_6395499.jpg

Mi☆ray さま
a0088158_6413876.jpg

まりあ☆ さま
a0088158_6423168.jpg

ぐげーげ・まーく2EX さま
a0088158_6435915.jpg

るき さま
a0088158_6525171.jpg

旭 さま
a0088158_6532374.jpg

来香 さま
a0088158_6535861.jpg

卯月 さま
a0088158_6554276.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2007-09-14 06:55 | Food/Drink