光市母子殺害事件に関する雑感

a0088158_7323353.jpg

光市母子殺人事件の差し戻し控訴審の判決が出ましたね。
おととい判決が出てからというもの、テレビもネットもこの話題で持ち切りの模様で、今さらブログ記事にするのも遅きに失した感があるのですが、茄子彦が思ったことなどつらつらと書き綴ってみます。

先ず最初に申し上げておきたいのは、自分としてはこの事件・判決について「どちらの側にも立てない」心境である、ということです。
違う言い方をすると、「今回の判決を支持しますか?支持しませんか?」みたいに問いかけられても、「わからない」としか答えようがないのです。正直なところ。
なのでマスコミ報道やネットでの色々な方の書き込みなどを見ても、全面的には支持しかねる場合が大半なのですね。

被害者(の遺族)の側に立てば、本村さんご自身の無念や悲しみは察するに余りあるものですし、また加害者の残忍な犯行やその後の無反省ぶりには自分自身憤りを禁じえません。
茄子彦自身、妻や子が同じ目にあったら犯人を殺してやりたいと思うでしょうし、本村さんと同じことをするかもしれません。

一方で加害者の側に立って考えれば、元少年の不幸な生い立ちを思えば情状の余地なしと言い切るにはためらいを覚えます
また死刑判決にしても、それまでの判例(永山基準というらしいです)からすれば厳しすぎるものなわけで、法の下の平等という観点からすれば問題がないとは言い切れないような気が。
またその(ある意味画期的な)判決は司法の独自判断というよりも、世論に押される形で判断が下されたという点に、いささかの危うさを感じるのです。
そうした世論が形成された要因の大きな部分を占めているであろうマスコミ報道も、BPO(放送倫理・番組向上機構)から《一方的な弁護士批判や事実誤認、歪曲(わいきょく)があ》り、《公平性の原則を十分に満たさない》ものであったと批判されています
つまりマスコミが恣意的な報道で世論をあおり、その世論に後押しされる形で死刑判決が下ったというわけで、こうした流れにある種の恐怖を感じるというのも自分自身の偽らざる思いであるのです。

ただ思うのは、本村さんご自身は今後の人生をどうやって歩んでゆかれるのだろう、という点。
事件からおよそ10年もの間、加害者に対する憎しみや司法のあり方への疑念とともに生きてきたわけで、そのこと自体ある種の悲劇だと思うのですが、今回の判決は本村さんのこれまでの努力に報いるものであったわけです。
(不謹慎な物言いをお許しいただきたいのですが)本村さんがマンガや小説の主人公なのであれば、このあたりで「めでたしめでたし」とエンディングになるところでしょうが、当然ながら彼は生身の人間なわけで。
憎しみの対象である加害者がこの地上からいなくなった後も生きてゆかねばならないわけです。
その後、彼はどうやって生きてゆくのでしょう?
新たな伴侶を見つけて「人間らしい」生活に戻るのでしょうか。
それとも犯罪に対する厳罰化を今後も働きかけてゆく(国会議員になるといった手段も考えられます)のでしょうか。
茄子彦個人的には、できれば後者は選んで欲しくないな、と思います。
偽善的な物言いになってしまうのですが、「殺されたら殺し返す」といった憎しみの連鎖は何も生まないと思うのです(これは自分が当事者でないから言えることなのかもしれませんが……)。
可能であれば前者のような自分を大切にした生活を送ってほしいと思いますし、亡くなった奥様やお子さんのために生きるのであれば、むしろ犯罪それ自体がなくなる社会作りのためにご尽力いただきたいな、と。
最後の道がおそらく一番困難な道のりであるのはわかっているのですが……。

【2008年4月20日 コスプレヘブン in 晴海】
このところブログ更新をサボりがちなせいで、「掲載したい!」と思う写真がだいぶたまってしまってて。
今月になってからのイベント写真、全然掲載してませんからね(^_^;)。
内心焦りみたいなものあるのですが、焦ってもしょうがないので粛々と(<政治家のような言い方)アップしてゆきたいと思います。

で、今回掲載させていただくのは麻海ウキさんのお写真。
ウキさんはご覧のとおりの美少女で、お顔立ちもきれいなんですが、足の形もきれいだなー、と今回の写真を見て思いました。
さらにお人柄もたいへん素敵な方なのですよ。
喋り方もほにゃほにゃしてて、話してて癒されます。
特に笑ってるところが良いのですよ茄子彦的には。
屈託のない笑い方がすげーいい感じというか。

麻海ウキ さま
a0088158_747848.jpg

a0088158_7472754.jpg

a0088158_7475059.jpg

a0088158_748320.jpg

a0088158_7481491.jpg

a0088158_749234.jpg

a0088158_749553.jpg

a0088158_750834.jpg

a0088158_7502196.jpg

a0088158_7504679.jpg

a0088158_751166.jpg

a0088158_7511360.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2008-04-24 07:55 | Others


<< 茄子彦の女子幻想は男子中学生と... この国の隠された真実 >>