これはスゴイ

ネットのサービスで、プロフィールサイトみたいなのあるじゃないですか。
前略プロフィール」とかそういうの。
コス関係に限らずブログ類を見て回ってると、けっこうこのテのプロフィールサイトを使ってる人を見かけますよね。

茄子彦も時々、この類のプロフサイトを使って自己紹介みたいな記事を作ってブログに貼り付けようかと思うんですが(自分のこと大好きなので 笑)、いざ実際にやってみようと思うとなかなか自分的に使いたいと思うサービスがないんですね。
先ほどの「前略プロフィール」にしても、項目数が多くて各項目が薄いから、プロフ作成がどうしても作業っぽくなっちゃって、途中でいやになっちゃう。
だいたい、自分のようなキモカメが「好きな洋服ブランド:ユニクロ」とか書いてても、読む方にしたら面白くも何ともないわけで。
それなら自分のブログで読み物的にユニクロへの愛を語ったほうが、まだいくらかでも面白みがありますよね。

とか思ってたら、何かすごいウェブサービスを見つけましたよ。

 2manji | 2万字インタビューが簡単に作れるサービス

よく「○○に100の質問」とかあるじゃないですか。「コスプレイヤーに100の質問」とか。
基本的にはあれと同様なのですが、質問に対する答えの文字数が半端じゃない。サービス名のとおり、なんと2万字!
もはやこれは質問ってレベルじゃないですね。完全にインタビューです。自分インタビュー。
公式の説明でも、雑誌のインタビューに答えるアーティストや有名人のように書くことが薦められてますし。
自分なら、たとえばこんな風に書きますね。

--茄子彦さんはユニクロがお好きだそうですが、ユニクロのどんな点に惹かれるのですか?
「衣服というものに対するアティテュードが気に入ってるね。他のいわゆるファッションブランドは、ブランド価値を付加しようと衣服に過大な期待をしすぎてるよ。衣服は実用品であって神格化の対象じゃないんじゃないと僕は思う。『有名ブランド』がそれこそ衣服を神棚にでも祀るような貴重なものにしようとしてる一方で、ユニクロは衣服も鉛筆や消しゴムと同じ道具に過ぎないんだってことを控えめに主張してるのがクールだね。そういうの、服飾の世界においてはパンクファッションよりよほど反体制的なんじゃないかな(笑)」


公式の説明がなんかちょっと「rockin'on」みたいだったので、海外のアーティストっぽく書いてみたw

これを使ってレイヤーさんご自身が書かれたインタビュー記事とか読んでみたいなー。
って言うかむしろ、自分がレイヤーさんにインタビューとかしてみたいッスね。本物の有名人相手にするみたいに。
で、その記事とか載せてみたいですね、このブログに(レイヤーさんのサイトでもいいけど)。
その場合はもちろん、掲載写真もアーティストインタビュー記事っぽい写真で。下の記事みたいな感じで。

 @nifty:デイリーポータルZ:なりきりアーティスト写真!?

インタビューさせてくれるレイヤーさん募集!(いやマジで)

【2007年12月29日 となりでコスプレ博(TFTホール)】
というわけで今日はとなコスに行ってきましたよ。
12時すぎに会場前についたのですが、入場待ちの長蛇の列ができてまして。
その長さは、TFTホールを3/4週して折り返して戻ってくるというもの。すげぇ!
けっきょく入場できたのは1時半近く。1時間以上かかりました。
おかげで入場後も何か疲れた感じで(昨日仕事だったからか?)いまいち調子が出ず。
明日はもう少し早めに家出ようっと。

ぜろいんち さま
a0088158_22414174.jpg

麻海ウキ さま
a0088158_2242340.jpg

香坂奈央 さま
a0088158_22425346.jpg

霧恭介 さま
a0088158_2243294.jpg

蓮 さま
a0088158_22461258.jpg

椿 さま
a0088158_22464766.jpg

雨宮雷子 さま
a0088158_22472443.jpg

沙谷 さま
a0088158_2248753.jpg

[PR]
by nasuhiko | 2007-12-29 22:50 | Internet


<< 茄子彦的ライフハック(笑) 絶望した! >>