【カメラ話】コスプレ撮影にフルサイズ機は必要か?

まず最初に(個人的な)結論を申し上げると、「コスプレ撮影にフルサイズ機は必須じゃない」です。
もう少し付け加えると、「フルサイズ機はあればあったで便利な場合もあるが、すでに一眼カメラ持ってるならレンズなりライティング機材なりを揃えるほうが優先順位高い」というあたりですな、意見としては。

何でこんな話始めたかというと、2年くらい?前から、イベント会場その他でフルサイズ一眼レフ使ってる人がやたらと増えたから。
自分的には流行の旬は過ぎたんだけど、一応言っておこうかなって。

さてここでクイズ。
下に2枚の写真をあげます。
片方はフルサイズ機(ニコンD700)で撮った写真、もう一方はAPS-C機(キヤノンEOS Kiss N)で撮った写真。
どっちがどっちでしょう?
ちなちに撮影データは双方とも35mm換算50mm前後、f値はf2.8で揃えてあります。
あ、画像をクリックすると長辺1,080ピクセルの大きい画像が出てきますよー。
a0088158_22243897.jpg
a0088158_22244574.jpg
はい時間切れー。
答えは上がフルサイズ、下がAPS-Cでしたー。 ←回答部分は白文字なので、反転してご覧ください。

わかんなかった人間違えた人、あとは判別に5秒以上かかった人は、フルサイズ機を買っても意味がない人でーす。
……と言うのはさすがに言いすぎですが、少なくともこの程度の違いしかないのですよ。
判別できた人もたぶん、背景ボケの大きさとかで判断したんでしょうが、それも大差ないでしょう?
わかりやすく背景ボケを比べられる写真を選んでみたのですが。
背景の種類によっては、もしくは絞り込んでたらもっと判別は難しいでしょう。
ダイナミックレンジだの精細感だのはフルサイズ機が優れてるといいますが、Web掲載やROM写真集レベルにリサイズしてしまえば、微々たる差異です

なのでAPS-Cの一眼使ってる方は無理にフルサイズ機買わなくてもいいんじゃないか? と思うわけですよ。
それよりまずレンズとライティング機材!
ご存知のように、今やコスプレ撮影の最前線はスタジオなり屋外なりに広がっています
それに対応するには、それなりのレンズバリエーションとライティング機材が必要になってきてるわけです
具体的には(私見ですが)35mm換算18mm~200mm程度のレンズ群と、ストロボ3灯+周辺機材といったあたりですね。
そっちを揃えるほうが優先順位高いよ! と思います。

まぁフルサイズ機持ってて損はないんですけどね。
何しろだいぶ安くなってきたし。
D610やEOS 6Dなら、安いお店なら15万円くらいで買えるし。
D7100やEOS 70Dが最安10万円くらいですから、差額は5万円程度。
上で言ってることと矛盾するようですが、この差額では単焦点レンズ1本、ストロボなら純正クリップオンが1台買えるくらいですからねー。
だったら新規購入・買い替えの際にはフルサイズ機を買ってもいいじゃん、とも思うのですよ。
画質的にこの上はない、というのは精神衛生上良いですしおすし。

まぁ何にせよ、カメラ趣味はお金がかかりますなー、というあたりで今回は終わり。
レンズとライティング機材については、たぶんそのうち書きます。

[PR]
by nasuhiko | 2014-07-01 23:16 | Camera/Photo


<< 【カメラ話】コスプレ撮影に必要... 『ピンポン THE ANIMA... >>